スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅とイスラム教

2014/12/19

koxtuki4.jpg
(イスラム教のシンボルである月をイメージした国旗)


テロリストの大活躍によって、
日本でもイスラム教のイメージは良くないと思う。

しかしながら、自分がイスラム教国トルコに行った感想としては、
とても親切な方が多く、また他のイスラム国へ行った
旅人の話を聞いても、好印象の話は多い。

聞くところによれば、イスラム教の教えでは、
旅人に親切にしなさいというものがあるらしく、
敬虔な信者の方ほど旅人にはお優しいのかもしれない。


133222234509013208653.jpg


世界の三大宗教をあげるとするならば、
キリスト教とイスラム教は確実に入る、次に仏教かヒンドゥー教であろう。

さらに言えば、人口減少中の先進国御用達キリスト教よりも、
イスラム教は人口増加率であれば上回っている。

ヨーロッパにおいては、イスラム教の移民が多く、
現在キリスト教優勢の国があと数十年で
イスラム教徒の方が多くなる国も多いらしい、フランスとか。


そんで、俺がトルコで出会って友達になった
下記写真のオズカンさんのお言葉が印象的であった。

オズカン


彼はイギリス留学の経験があり、
ヨーロッパの中では英語が通じにくいトルコにおいても、
英語が達者な方で、色々お話してくれた。

彼と話しはじめて最初のころに語っていた言葉なのだが、

「私たちはテロリストじゃないんだよ」

とアピールしておられた。

そんなことはもちろん分かっているんだが、
世界的にイスラム教徒の印象が悪いのを
彼は肌で感じる経験をされたからこそ、
そういった説明をされたのだろう。

おそらくは空港などで、
中東系の国籍や、そういう格好、見た目なだけで、
かなり警戒されてしまったりするのだと思う。


俺は写真で一言ボケるウェブサービス
ボケてが好きなんだが、
そこで殿堂入りになっているボケに下記のようなものがある。


5649375.jpg


こんなもん間違いなく宗教差別であり確実に偏見である。

日本だから通用しているんだろうけど、
宗教差別に敏感な諸外国でやったら
大変なことになるんじゃねーかなと思う。


下記の画像はまだわかる。


ビンラディンぼけ


ビンラディンこそはまさにテロリストであるから
このボケが成り立つのはわかるんだが、

上の画像の人は誰だか知らねーけど、
イスラム教っぽいだけじゃないのか?

そりゃあヒゲのターバンに迷彩服だが、
ヒンドゥー教のインド軍人の可能性もあるだろうが。


俺もそうだが、日本人は宗教に無頓着すぎるのではないだろうか?
無頓着でいられる日本が好きではあるが。

ちなみに俺は死んだらお寺のお墓に入るはずなので、
基本的には仏教徒であるが、

ドナルド様を信じるマクドナルド教徒でもあるし、
同時にイノキイズムを信じる猪木信者である。

元気ですか!!

どんな宗教だろうと、その国に行けばわかるさ!


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

かにゃーおの世界一周自転車漫遊記
【 あらすじ 】 2012年1月9日 アメリカ西海岸ロサンゼルス から出発してアメリカ横断に成功。アメリカ横断の日記はコチラのページで。 今度はユーラシア大陸を横断するため、2013年5月24日に出発し、トルコで帰国するヘタレっぷりを晒す。ヨーロッパ横断の日記はコチラのページで。        
 【 告知 】
時々ニコニコ生放送をやったりするかもしれない。
◯視聴方法の解説
最新記事
最新コメント
カテゴリ
こんな猫が書いてます

かにゃーお

Author:かにゃーお
東京都在住
1985年生まれの流浪人
平成健脚浪漫譚
tk.kanyao●gmail.com
◯自己紹介のまとめ

現在地情報はtwitterで
my Twitter
my facebook

このブログはリンクフリー
相互リンクも募集中

ブログランキングに
参加しています。
応援クリック
お願い致します!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村

アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
625位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
66位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
オススメのアイテム
かにゃーおの
自転車旅行用品をチェック!

◯装備品のまとめ



ちょうど良い大きさで組み立てやすいテント



超定番の防水自転車バッグ



使いやすい定番ポンプ



ipad miniとNexus7はどっちがオススメ?



手旗国旗の意外な有効性とは?


GoogleTranslate
リアルタイム旅行資金
リアルタイムでは帰国中です。 アメリカ横断もヨーロッパ横断も100万円くらいで出発して、 帰国後のニート生活で残金がなくなっている模様。
グーグルアドセンス
オススメ記事
広告
YouCanSpeak
海外自転車旅行の本
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
石田ゆうすけさん著作の大人気自転車旅行ドキュメンタリー!

世界130カ国自転車旅行 (文春新書)
中西大輔さん著作の世界一周本、植村直己冒険賞受賞!

やった。―4年3ヶ月の有給休暇で「自転車世界一周」をした男 (幻冬舎文庫)
坂本達さん著作。4年三ヶ月の有給休暇の取り方とは?

自転車で地球を旅する―30年35万キロ、変化する世界放浪のかたち (ラピュータブックス)
のぐちやすおさん著作。初めての海外旅行で自転車世界一周!

天国と地獄地球8万キロ自転車の旅
森逸広さん著作。脱サラから自転車で世界一周!

世界でいちばん長いハネムーン―10年間、88ヶ国をめぐる タンデム自転車の旅
二人乗り自転車で新婚旅行が世界一周!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。