スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイエットについて

2012/1/9

すでに出発の挨拶を書いた後にこんな写真を掲載するのは気が引けるのだが。

自転車旅行でどれだけ痩せるのかも、
今回の旅行の隠れたテーマである。

自分は身長165cm 体重78kgとかなり太っているため
引き締まった肉体で帰国できたらええなあとか考えている。
(男性で身長165cmの平均体重は58kg)


ちなみに出発当日に撮影した写真がコレ。

IMG_3475.jpg

(ポーズを取っているのではなく、カメラを構えている)

自分でも意味不明なくらい太ももに筋肉がついているのだが、
これは自転車で培った筋肉ではなく、生まれつきのものだ。


俺の裸やダイエットの記録など、全く需要はないと思うが
これは俺個人の問題なのだ。

帰国したあと、また裸で写真撮ってブログに掲載してみる。
過去最高体重からどこまで痩せるのか!?







2012/4/3

さて、アメリカ横断して帰国致しました。
およそ三ヶ月におよぶ自転車旅行で痩せた体重は

……5kg…う~む。
78kg→73kg。


運動量は問題ないと思うが、
アメリカで安く手軽に食べることが出来る食事は
どうしてもファーストフードに偏ってしまうので
仕方ないところかな。

メシだけはしっかり食っておかないと、
途中で力尽きてしまう可能性がある。

それが砂漠の真ん中だと命に関わってくるでのぉ。

あとは、携帯保存食として、常にチョコレートを持っていたし、
一日一本以上のペースで食っていたしな。

ただ、単純に体脂肪が落ちただけではなく、
筋力や心肺機能がアップしているのは体感でわかる。

階段で息切れしなくなった。

そりゃそうだ、自転車で山登ってたんだからな。

走行一ヶ月くらいで、内蔵脂肪の燃焼が確認出来た。
簡単に言うとハラがへっこんだ。
でも皮下脂肪がなくならないな。

写真も撮ってみたが、大きな違いはなし。


◯ビフォー
IMG_3475.jpeg

  ↓

◯アフター
IMG_4899.jpg






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
かにゃーおの世界一周自転車漫遊記
【 あらすじ 】 2012年1月9日 アメリカ西海岸ロサンゼルス から出発してアメリカ横断に成功。アメリカ横断の日記はコチラのページで。 今度はユーラシア大陸を横断するため、2013年5月24日に出発し、トルコで帰国するヘタレっぷりを晒す。ヨーロッパ横断の日記はコチラのページで。        
 【 告知 】
時々ニコニコ生放送をやったりするかもしれない。
◯視聴方法の解説
最新記事
最新コメント
カテゴリ
こんな猫が書いてます

かにゃーお

Author:かにゃーお
東京都在住
1985年生まれの流浪人
平成健脚浪漫譚
tk.kanyao●gmail.com
◯自己紹介のまとめ

現在地情報はtwitterで
my Twitter
my facebook

このブログはリンクフリー
相互リンクも募集中

ブログランキングに
参加しています。
応援クリック
お願い致します!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村

アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
558位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
53位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
オススメのアイテム
かにゃーおの
自転車旅行用品をチェック!

◯装備品のまとめ



ちょうど良い大きさで組み立てやすいテント



超定番の防水自転車バッグ



使いやすい定番ポンプ



ipad miniとNexus7はどっちがオススメ?



手旗国旗の意外な有効性とは?


GoogleTranslate
リアルタイム旅行資金
リアルタイムでは帰国中です。 アメリカ横断もヨーロッパ横断も100万円くらいで出発して、 帰国後のニート生活で残金がなくなっている模様。
グーグルアドセンス
オススメ記事
広告
YouCanSpeak
海外自転車旅行の本
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
石田ゆうすけさん著作の大人気自転車旅行ドキュメンタリー!

世界130カ国自転車旅行 (文春新書)
中西大輔さん著作の世界一周本、植村直己冒険賞受賞!

やった。―4年3ヶ月の有給休暇で「自転車世界一周」をした男 (幻冬舎文庫)
坂本達さん著作。4年三ヶ月の有給休暇の取り方とは?

自転車で地球を旅する―30年35万キロ、変化する世界放浪のかたち (ラピュータブックス)
のぐちやすおさん著作。初めての海外旅行で自転車世界一周!

天国と地獄地球8万キロ自転車の旅
森逸広さん著作。脱サラから自転車で世界一周!

世界でいちばん長いハネムーン―10年間、88ヶ国をめぐる タンデム自転車の旅
二人乗り自転車で新婚旅行が世界一周!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。