スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨーロッパ ATM利用方法と欧州のお金

ヨーロッパATMイメージ


◯概要
まあATMなんて、どこの国でもさしたる違いはないんだけど、
アメリカとの最大の違いは、キャッシュカードを入れるところが、
スリット式ではないことが大きい。
簡単に言うと日本と同じで手続き終了後にキャッシュカードが出てくる。
ATMが故障しているとカードが出てこなくなるリスクがあるけど、
そんなATMはないっちゃない。心配しすぎ。



◯使い方
ATMにカードを入れると、
まずは使用言語を選択出来る。
もちろん日本語はないので、英語を選択することになるのだが、
基本的に覚えておく単語はひとつ

Withdraw(引き出す)

これだけ覚えておけば問題ない。

あとは暗唱番号と金額を入力すればOK。

外国のATMって道ばたとかにあるからちょっと怖い。

アメリカと違って、ガソスタのコンビニの中にはないので、
そこはちょっと気をつけた方がよい。

変なヤツがいないか、まわりを確認してから使うと良い。

ちなみに、ATMの呼称については、
ATMよりもキャッシュマシーンの方が通じる。



◯ヨーロッパのお金

当たり前だけども、基本的にユーロ。
自分が通過した国の各国のデータは下記。


ポルトガル  ユーロ   1ユーロ130円
スペイン   ユーロ
フランス   ユーロ
イタリア   ユーロ

クロアチア  クーナ   1クーナ17円

モンテネグロ ユーロ

アルバニア  レク    1レク1円

ギリシャ   ユーロ

トルコ    トルコリラ 1トルコリラ50円


※2013年夏場の相場


ちなみに、ユーロじゃない国でも
ホテルやレストランではユーロで支払うことは出来る。
スーパーとかキヨスクとかマックだとちょっと難しい。

日本では円だけなので、違和感を覚えるが、
会計の時に電卓で計算しておつりは現地通貨でもらえる。

両替屋さんが、ある程度大きい町にいけばあるので、
そこで両替は可能だが、日本円は受け付けていないと思う。

ちなみに、アルバニアやトルコでは、
最近デノミ(通貨単位の変更)があったようで、
料金の表示が1ケタおかしい時がある。怖い。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

かにゃーおの世界一周自転車漫遊記
【 あらすじ 】 2012年1月9日 アメリカ西海岸ロサンゼルス から出発してアメリカ横断に成功。アメリカ横断の日記はコチラのページで。 今度はユーラシア大陸を横断するため、2013年5月24日に出発し、トルコで帰国するヘタレっぷりを晒す。ヨーロッパ横断の日記はコチラのページで。        
 【 告知 】
時々ニコニコ生放送をやったりするかもしれない。
◯視聴方法の解説
最新記事
最新コメント
カテゴリ
こんな猫が書いてます

かにゃーお

Author:かにゃーお
東京都在住
1985年生まれの流浪人
平成健脚浪漫譚
tk.kanyao●gmail.com
◯自己紹介のまとめ

現在地情報はtwitterで
my Twitter
my facebook

このブログはリンクフリー
相互リンクも募集中

ブログランキングに
参加しています。
応援クリック
お願い致します!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村

アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
625位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
66位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
オススメのアイテム
かにゃーおの
自転車旅行用品をチェック!

◯装備品のまとめ



ちょうど良い大きさで組み立てやすいテント



超定番の防水自転車バッグ



使いやすい定番ポンプ



ipad miniとNexus7はどっちがオススメ?



手旗国旗の意外な有効性とは?


GoogleTranslate
リアルタイム旅行資金
リアルタイムでは帰国中です。 アメリカ横断もヨーロッパ横断も100万円くらいで出発して、 帰国後のニート生活で残金がなくなっている模様。
グーグルアドセンス
オススメ記事
広告
YouCanSpeak
海外自転車旅行の本
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
石田ゆうすけさん著作の大人気自転車旅行ドキュメンタリー!

世界130カ国自転車旅行 (文春新書)
中西大輔さん著作の世界一周本、植村直己冒険賞受賞!

やった。―4年3ヶ月の有給休暇で「自転車世界一周」をした男 (幻冬舎文庫)
坂本達さん著作。4年三ヶ月の有給休暇の取り方とは?

自転車で地球を旅する―30年35万キロ、変化する世界放浪のかたち (ラピュータブックス)
のぐちやすおさん著作。初めての海外旅行で自転車世界一周!

天国と地獄地球8万キロ自転車の旅
森逸広さん著作。脱サラから自転車で世界一周!

世界でいちばん長いハネムーン―10年間、88ヶ国をめぐる タンデム自転車の旅
二人乗り自転車で新婚旅行が世界一周!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。