スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨーロッパ 大道芸の収入

大道芸のチップ


さて、今回のヨーロッパ横断では、
「現地でお金を稼ごう!」というのもテーマのひとつでした。

まあ、本気で現地で働くとなると、
そもそも労働ビザとか必要になるんで、
いろいろややこしいと思います。

もぐりの仕事とかもあるにはあるんだろうけども、
まあ、そこまでやる気はなかったということで、
大道芸として路上でハーモニカ吹いてました。

ハーモニカを吹いてチップをもらうってのは、
めぐんでもらうようなものなので、
果たしてそれが「稼ぐ」とか「働く」にあたいするかどうかは
わからないけども、とにかくお金をゲットすると。

そんで下記が大道芸のまとめとなっております。



◯1回目

乞食伝説開幕

【日付】乞食伝説開幕 旅行49日目
【国と町】フランス ニース
【場所】ビーチ沿い
【収入】1時間11ユーロ
【メモ】
現地で知り合った日本人の方に現地語で「お金めぐんでください」という
ボードを書いてもらった。初回で緊張したかな。時間帯は夕方。


◯2回目

モナコ大道芸

【日付】突撃モナコ公国 旅行50日目
【国と町】フランス ニース/モナコ
【場所】ビーチ沿い/ビーチ沿い
【収入】2時間4ユーロ/30分0ユーロ
【メモ】
午前中からニースで実行するも、昨日と違って全く稼げない。
午後からモナコへ行ってメッセージボードだけおいてみるも、
全く収入なし。


◯3回目

こんにちはイタリア

【日付】こんにちはイタリア! 旅行51日目
【国と町】フランス マントン
【場所】街中
【収入】1時間6ユーロ
【メモ】
たまたまかもしれんが、国境の町でイベントがあり、
人が多かったため大道芸実行。これも午前中だった。


◯4回目

アドリア海の珍獣

【日付】アドリア海の珍獣 旅行65日目
【国と町】イタリア ベネチア
【場所】橋の上
【収入】1時間30分/3ユーロ
【メモ】
これも午前中だった。風船を購入してバルーンアートを試してみたが失敗。
すさまじい人出だったが、まったく収入に反映せず。


◯収入の合計
6時間/24ユーロ(3120円)
時給520円


◯まとめ
計算してみたら時給520円という結果となった。
初日に1時間11ユーロ(1500円)も稼いだため、
多少やる気にはなったが、やっぱりこんなもんである。
大道芸で時給520円を高いとみるか安いとみるかはあなた次第。

気がついた点としては、他の大道芸の人も
明らかに夕方以降に現れるので、おすすめの時間帯は夕方から夜おそく。
夏のヨーロッパは9時過ぎくらいまで明るいので、
子供連れの人とかも夜遅くまで街中を歩いている。

自分の行動パターンだと、どうしても夜から夕方は
宿や野宿場所を探したり、またはブログ書いたりする時間だったりするので、
夕方や夜に大道芸はちょっとやりにくかった。
最初から夕方以降の方が良いとわかっていたらそうしたかもしれんが。

大道芸をした場所については、
もちろん人通りの多い場所を選んだが、
ある程度お金持ちの多い国でないと難しいだろうと判断したため、
東ヨーロッパでは全くやっていないし、
実際ほかの大道芸人も少なかった。

場所や時間帯以外にも、そもそも俺がもっと大道芸が上手かったら、
もっと収入はあったと思うが、そんなこと言ってもしょうがないしね。

バルセロナで出会ったプロ大道芸人の小林さんによると、
旅の魅力 旅行27日目

大道芸人小林

詳しい収入は書かないでと言われたので書かないが、
やはりプロと言えるくらいもらっているそうだ。

小林さんのブログ
メガネの向こう側
(脳梗塞で入院と書いてある、心配だ)

小林さんによると、
長い曲を演奏しても、聞いてる方が飽きちゃうので、
短くまとめて、動きやパフォーマンスを入れてアピールすると良いとのこと。

実際俺も、数十秒の曲が3曲くらいしかレパートリーなかったけど、
どうせ誰もじっくり聞いてないので、問題なし。

それよりも笑顔で声をかけることが大事だなとは感じた。

他に大道芸やりながら感じた部分としては、
日本人観光客の財布のヒモの固さである。

他に外国で大道芸をやってる人のブログなどを読んでも、
同じような感想が書いてある。

財布のヒモが固いくらいはまあ別にいいんだけど、
正面から写真を取ってきたりするクセに、
全くチップを入れない日本人ばかりという点に腹が立った。

(俺は国旗を掲げているので)同じ日本人の大道芸人だからって
なめているとしか思えない。

10セントでもいいからチップ入れろよ、
チップ入れないんなら写真撮るなよと言いたい。



◯ハーモニカについて

自転車旅行している人だと、
数人ほどギターを持っている人を知っているが、
荷物としてデカすぎると思う。
俺はギターも弾けるけど、ハーモニカを選んで良かったと思っている。
やっぱりかさばらないし、雰囲気も出ると思う。
あとすごい簡単に吹けるようになる。


◯バルーンアートについて

フランスやイタリアのスーパーでバルーンアート用の風船が売っていたので、
試してみたが、バルーン作成はコツがいるのか、かなり難しい。
事前に練習しておく必要がある。
ただし、何種類ものバルーンを作って子供連れにバラまいたら、
やっぱりチップ入れてくれる親御さんも多いとは思う。
あまり期待せずにバラまくぐらいでいい。



◯3行にまとめる

夕方以降にやれ
笑顔で声をかけろ
日本人観光客は無視しろ




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

かにゃーおの世界一周自転車漫遊記
【 あらすじ 】 2012年1月9日 アメリカ西海岸ロサンゼルス から出発してアメリカ横断に成功。アメリカ横断の日記はコチラのページで。 今度はユーラシア大陸を横断するため、2013年5月24日に出発し、トルコで帰国するヘタレっぷりを晒す。ヨーロッパ横断の日記はコチラのページで。        
 【 告知 】
時々ニコニコ生放送をやったりするかもしれない。
◯視聴方法の解説
最新記事
最新コメント
カテゴリ
こんな猫が書いてます

かにゃーお

Author:かにゃーお
東京都在住
1985年生まれの流浪人
平成健脚浪漫譚
tk.kanyao●gmail.com
◯自己紹介のまとめ

現在地情報はtwitterで
my Twitter
my facebook

このブログはリンクフリー
相互リンクも募集中

ブログランキングに
参加しています。
応援クリック
お願い致します!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村

アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
548位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
55位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
オススメのアイテム
かにゃーおの
自転車旅行用品をチェック!

◯装備品のまとめ



ちょうど良い大きさで組み立てやすいテント



超定番の防水自転車バッグ



使いやすい定番ポンプ



ipad miniとNexus7はどっちがオススメ?



手旗国旗の意外な有効性とは?


GoogleTranslate
リアルタイム旅行資金
リアルタイムでは帰国中です。 アメリカ横断もヨーロッパ横断も100万円くらいで出発して、 帰国後のニート生活で残金がなくなっている模様。
グーグルアドセンス
オススメ記事
広告
YouCanSpeak
海外自転車旅行の本
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
石田ゆうすけさん著作の大人気自転車旅行ドキュメンタリー!

世界130カ国自転車旅行 (文春新書)
中西大輔さん著作の世界一周本、植村直己冒険賞受賞!

やった。―4年3ヶ月の有給休暇で「自転車世界一周」をした男 (幻冬舎文庫)
坂本達さん著作。4年三ヶ月の有給休暇の取り方とは?

自転車で地球を旅する―30年35万キロ、変化する世界放浪のかたち (ラピュータブックス)
のぐちやすおさん著作。初めての海外旅行で自転車世界一周!

天国と地獄地球8万キロ自転車の旅
森逸広さん著作。脱サラから自転車で世界一周!

世界でいちばん長いハネムーン―10年間、88ヶ国をめぐる タンデム自転車の旅
二人乗り自転車で新婚旅行が世界一周!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。