スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨーロッパ 自転車横断のデータ

ヨーロッパの各国別/項目別の走行データをまとめてみました。

こういうのはね、データをまとめるから面倒くさいんだよね。
帰国した直後とかじゃないと、熱意が続かないので、
さっそく公開していきます。

最初は距離や宿泊施設なんかの情報をまとめてみます。

今後は他にもいろいろ内容をまとめていきます。


◯ヨーロッパ横断走行ルート全体図

ヨーロッパ走行ルート全体図

↑画像クリックで拡大されます。

ポルトガルのリスボンから、トルコのイスタンブールまで、
基本的には、地中海沿いを走りました。


下記には各国の滞在日数や走行距離、宿泊施設の情報などを載せていきます。
情報を見る場合の注意点を先に掲載しておきます。


1.走行距離は自転車で移動した距離をGoogleマップで算出しています

2.走行日はちょっとした移動の日も含めます

3.休養日は観光だけした日、病院に行った日なども含めます

4.1日の走行平近距離は休んだ日を含めない

5.総走行距離は自転車による移動のみを計測

6.休みの日に自転車に乗って買い物に行った距離などは計算しない

7.ホステルの項目はベッド&ブレックファーストや民宿も含める

8.金額に関しては当時の為替相場で計算している(ほぼ1ユーロ=130円)



◯ヨーロッパ全体のデータ
スクリーンショット(2013-09-26 1.35.05)

【訪問国数】
13ヶ国

【入国順】
ポルトガル
スペイン
フランス
モナコ
イタリア
スロベニア
クロアチア
セルビア(車移動のみ)
ボスニア・ヘルツェゴビナ
モンテネグロ
アルバニア
ギリシャ
トルコ

【滞在日数】
123日(2013年5月25日 → 2013年9月23日)



総距離
滞在

走行

平均
距離
休養

 ホテル

 ホステル

 キャンプ
野宿
回数
回数合計/円平均/円回数合計/円平均
/円
回数合計
/円
平均
/円
ポルトガル313.1km62.6km22750379122101105
スペイン1322km252260.0km1140170365159801495118301314
フランス687.5km181740.4km11180559013174201340
イタリア919.4km171561.2km13650682524700352822102210
クロアチア644.2km171349.5km520017337510834
モンテネグロ155.2km51.7km39003900
アルバニア351km58.5km135502710300300
ギリシャ580km121152.7km171503575
トルコ217.2km1654.3km1239003900158601982
合計5129.6km1239653.4km27301162503875235204022623541180117629


※1 ギリシャのキャンプ場には無料で泊めてもらった
※2 トルコはイスタンブールまでの距離
※3 トルコは3日ほど民間人宅に泊めてもらった
※4 トルコ最終日の宿泊は帰国便


ホテルの宿泊割合
30日/123日 24.3%

ホステルの宿泊割合
23日/123日 18.6%

キャンプ場の宿泊割合
35日/123日 28.4%

野宿の割合
29日/123日 23.5%

野宿の内容
テント(ビーチ) 2回
テント(湖)   1回
テント(畑)   1回
テント(空き地) 1回
テント(民家)  1回
テント(ガソスタ)3回
テント(公園)  6回

ベンチ(公園)  9回
ベンチ(ビーチ) 5回




◯総評

こうやって全体を通してみるとね、
ホテルにも結構泊まっているし、同じくらい野宿もしているんだけど、
旅行前半と後半で、全然割合が違うんだよね。

最初は旅慣れていなかったせいもあってか、
スペインなんかホテルに泊まりまくっていたんだけど、
今思うともったいないなぁとは思いますね。

フランスに入ると今度はキャンプ場ばかりで、
じょじょにテント生活に慣れつつ、
後半は野宿の回数が激増といった感じです。

序盤のポルトガルがね、
リスボンは街中のラクガキがすごい多くて治安悪そうだったのと、
2日目に走行している車からマックのゴミを投げつけられたこともあってか
野宿が怖かったんですよ。
景色を撮影してたら、なんか変なおばさんに
「私の車を撮影するんじゃないわよ」とか言われたりね。

後半だとアルバニアも野宿出来る雰囲気じゃなかったなぁ。





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

おかえりなさい!!

お疲れ様でした~~\(≧▽≦)/
野宿少なかろうがなんだろうが
無事帰国したんだから勝利ですよ!!!
宿泊施設を利用した時は
ひょっとしたら第六感(?)で
危機回避してたのかもしれないし・・・
我慢して野宿してたら野獣とか野党とかに襲われてたかもよ?!
良かった良かった!!!襲われなくて!!!

もうチャリ旅しない。なんて言わずに
落ち着いたら、続きをお願いしますよー!!!

No title

こんばんは!

無事に帰国お疲れ様でした!

大変楽しませて頂きました有り難うございます!
かにゃーおの世界一周自転車漫遊記
【 あらすじ 】 2012年1月9日 アメリカ西海岸ロサンゼルス から出発してアメリカ横断に成功。アメリカ横断の日記はコチラのページで。 今度はユーラシア大陸を横断するため、2013年5月24日に出発し、トルコで帰国するヘタレっぷりを晒す。ヨーロッパ横断の日記はコチラのページで。        
 【 告知 】
時々ニコニコ生放送をやったりするかもしれない。
◯視聴方法の解説
最新記事
最新コメント
カテゴリ
こんな猫が書いてます

かにゃーお

Author:かにゃーお
東京都在住
1985年生まれの流浪人
平成健脚浪漫譚
tk.kanyao●gmail.com
◯自己紹介のまとめ

現在地情報はtwitterで
my Twitter
my facebook

このブログはリンクフリー
相互リンクも募集中

ブログランキングに
参加しています。
応援クリック
お願い致します!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村

アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
625位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
66位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
オススメのアイテム
かにゃーおの
自転車旅行用品をチェック!

◯装備品のまとめ



ちょうど良い大きさで組み立てやすいテント



超定番の防水自転車バッグ



使いやすい定番ポンプ



ipad miniとNexus7はどっちがオススメ?



手旗国旗の意外な有効性とは?


GoogleTranslate
リアルタイム旅行資金
リアルタイムでは帰国中です。 アメリカ横断もヨーロッパ横断も100万円くらいで出発して、 帰国後のニート生活で残金がなくなっている模様。
グーグルアドセンス
オススメ記事
広告
YouCanSpeak
海外自転車旅行の本
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
石田ゆうすけさん著作の大人気自転車旅行ドキュメンタリー!

世界130カ国自転車旅行 (文春新書)
中西大輔さん著作の世界一周本、植村直己冒険賞受賞!

やった。―4年3ヶ月の有給休暇で「自転車世界一周」をした男 (幻冬舎文庫)
坂本達さん著作。4年三ヶ月の有給休暇の取り方とは?

自転車で地球を旅する―30年35万キロ、変化する世界放浪のかたち (ラピュータブックス)
のぐちやすおさん著作。初めての海外旅行で自転車世界一周!

天国と地獄地球8万キロ自転車の旅
森逸広さん著作。脱サラから自転車で世界一周!

世界でいちばん長いハネムーン―10年間、88ヶ国をめぐる タンデム自転車の旅
二人乗り自転車で新婚旅行が世界一周!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。