スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トルコと旅の記憶 旅行107日目

2013/9/8 南欧 ギリシャ アレクサンドルポリス東20km → ケシャン(トルコ)
クリックで地図

昨日の夜、突如発動した公園のスプリンクラーで
テントが水浸しになってしまったが、
まあなんとか大丈夫だ。


IMG_2323.jpg


今日はトルコに入国する。


IMG_6044.jpg


ついに国境が見えて参りました。


スクリーンショット(2013-09-08 20.48.43)


トルコはヨーロッパに分類して良いのかどうかわからんけど、
まあヨーロッパ最後の国、トルコに入国致しました。


IMG_2334.jpg


トルコ一発目の食事が全くトルコらしくないんだけど、
細けえこたあいいんだよ。


IMG_2328.jpg


さてトルコに入るとさっそく大平原でね、
アップダウンはあるけど気持ちの良い場所だ。


IMG_6046.jpg


ほんで最初のガソリンスタンドに立ち寄ると、
トルコ人に声をかけられて
メロンとサンドイッチをおごって頂きました。


IMG_2338.jpg


聞いていた通りとはいえ、
皆さん親切で、ちょっと恐縮もします。


最近思うんだ、これくらいのペースで走るのが
ちょうど良いんじゃないかってね。

アメリカを横断した時は、
90日で5000kmという滞在期間があったから、
体力のない俺は焦っちゃって、1日100kmを目標にして
頑張っていた。 

ヨーロッパ横断についても、物価が高いから
さっさと横断しようと思っていたんだけど、
結局焦っても人間の基礎体力なんてそうそう変わらないから、
長期旅行は焦る意味なんてないんだよね。

今は自分のペースで走って、疲れたり暗くなったら、
現地の人とコミュニケーションをとって、
テント張って眠る。とてもシンプルな旅だ。

だけど、俺はもともとこういう旅がしてみたかった。

予算がないから、大陸横断という目標にこだわるなら、
なるべく急ぎで走る必要があるけど、
俺はそういう旅がしたかった訳じゃあない。

そして最近の俺は、自転車旅行者としてレベルアップした。

季節が良いから、野宿が苦にならない。

公園の蛇口やカフェの洗面所で、
カラダの衛生を保てることもわかった。

お金がなかなか減っていかないから、
焦る気持ちも抑えられる。

野宿に慣れたから、じっくり眠れて睡眠時間も問題なし。

出発して100日以上、アメリカ横断も入れれば200日近く、
さらにキャッシュカードをなくしたっていう外圧もあって、
ようやく旅人としてレベルアップ出来た。


嬉しいと言えば嬉しいんだけど、
若干の危機感もある。

旅人としてのレベルアップって、
社会人としてはレベルダウンな気がする。

日本に近づけば近づくほど、
日本社会からは遠ざかっていくような矛盾。

特に、イスタンブールで帰国するとしたら、
俺はもうすぐ日本社会にとけ込んでいかなければいけない…。

やはり旅も長くなれば、
思うところも増えていくんだよね。



今日もガソリンスタンドの横に、
テントを張らせてもらった。


IMG_2339.jpg


イスタンブールまであとちょっと!


IMG_6047.jpg


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

お元気そうで良かったです~

こんにちは~(^0^*)ノ
今、日本はカッパドキアで起きた
女子大生観光客殺人事件でもちきりです・・・
自転車で通行中に接触した車とトラブルになったらしいです。

二本でも十分起こりうる偶発的な事件で
運が悪かったとしか言いようが無いですが
かにゃ~おさんも、お気を付け下さいね。



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

特に最近かにゃーおさんの発言が深くて、自分に照らし合わせてとても考えさせられます…。自転車でアメリカ横断したかにゃーおさん。何にもしてない自分。

日本へ帰って来られても、別の生活と割り切ってしまわず、旅の延長と捉えてみてはいかがでしょうか。
旅の楽しさが分かってこられたのであれば尚更です。
かにゃーおの世界一周自転車漫遊記
【 あらすじ 】 2012年1月9日 アメリカ西海岸ロサンゼルス から出発してアメリカ横断に成功。アメリカ横断の日記はコチラのページで。 今度はユーラシア大陸を横断するため、2013年5月24日に出発し、トルコで帰国するヘタレっぷりを晒す。ヨーロッパ横断の日記はコチラのページで。        
 【 告知 】
時々ニコニコ生放送をやったりするかもしれない。
◯視聴方法の解説
最新記事
最新コメント
カテゴリ
こんな猫が書いてます

かにゃーお

Author:かにゃーお
東京都在住
1985年生まれの流浪人
平成健脚浪漫譚
tk.kanyao●gmail.com
◯自己紹介のまとめ

現在地情報はtwitterで
my Twitter
my facebook

このブログはリンクフリー
相互リンクも募集中

ブログランキングに
参加しています。
応援クリック
お願い致します!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村

アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
484位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
60位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
オススメのアイテム
かにゃーおの
自転車旅行用品をチェック!

◯装備品のまとめ



ちょうど良い大きさで組み立てやすいテント



超定番の防水自転車バッグ



使いやすい定番ポンプ



ipad miniとNexus7はどっちがオススメ?



手旗国旗の意外な有効性とは?


GoogleTranslate
リアルタイム旅行資金
リアルタイムでは帰国中です。 アメリカ横断もヨーロッパ横断も100万円くらいで出発して、 帰国後のニート生活で残金がなくなっている模様。
グーグルアドセンス
オススメ記事
広告
YouCanSpeak
海外自転車旅行の本
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
石田ゆうすけさん著作の大人気自転車旅行ドキュメンタリー!

世界130カ国自転車旅行 (文春新書)
中西大輔さん著作の世界一周本、植村直己冒険賞受賞!

やった。―4年3ヶ月の有給休暇で「自転車世界一周」をした男 (幻冬舎文庫)
坂本達さん著作。4年三ヶ月の有給休暇の取り方とは?

自転車で地球を旅する―30年35万キロ、変化する世界放浪のかたち (ラピュータブックス)
のぐちやすおさん著作。初めての海外旅行で自転車世界一周!

天国と地獄地球8万キロ自転車の旅
森逸広さん著作。脱サラから自転車で世界一周!

世界でいちばん長いハネムーン―10年間、88ヶ国をめぐる タンデム自転車の旅
二人乗り自転車で新婚旅行が世界一周!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。