スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金の意味 旅行101日目

2013/9/2 南欧 ギリシャ テッサロニキ東50km → カバラ南西30km
クリックで地図

朝起きたら雨が降っていた。


IMG_2272.jpg


昨日はテント泊にしておいて良かった。

カフェでコーヒーを飲んでそろそろ出発するかなと思っていたら、
タイヤに植物のトゲが無数に突き刺さってパンクしていた。


IMG_2273.jpg


昨日テントを作った公園に群生していた植物にやられたようだ。

ツメキリをピンセット代わりにして一つ一つトゲを抜いて、
なんとか修理が終わるころには、
雨も止んで午後1時になっておった。


IMG_2274.jpg


出発すんべえ。


IMG_2276.jpg


さて町に出たら海が現れた。


IMG_6027.jpg


これが噂に名高いエーゲ界である。


IMG_6029.jpg


人間界と比べると重力はざっと10倍。
恐ろしいところである。


途中の大型スーパーで食料を購入。


IMG_2275.jpg


どうやらスーパーだとクレジットカードが使えるようだ。
ホテルだと使えないことがあるんだけどな。

もう手持ち現金は20ユーロくらいしかないんだけど、
クレカで食料が買えるんなら、
まあとりあえず生きていくことは出来る。

安心してメシを食っていたら、
なんだか心が軽くなったというか、気がついたことがある。

本当はキャッシュカードなくして大変な状況なんだけど、
道沿いの民家に行って水くれとかパンくれとかお願いすれば、
英語が通じる人ならもらえる。いや、通じなくてももらえる。

野宿さえ問題ないなら、お金なんかなくても
自転車旅行は可能なんだということに気がついた。


そして俺は野宿にもだいぶ慣れた。

俺が通ったヨーロッパのユートにおいて、
野宿中に危険を感じたことなんてほとんどない。

そりゃあ場所を選ぶし、ちょっと怖いけど、

「強盗なんて、いるんならかかってこい」


スクリーンショット(2013-09-02 20.42.18)


という心境でかなり開き直っている。

そして今夜も名前の読めない海辺の村に到着。


IMG_2277.jpg


キャンプ場行ったら泊めてくれた。


IMG_2278.jpg


たぶん無料だけど、
明日の朝に代金請求されたらどうしよう。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ガンバレッ
かにゃーおの世界一周自転車漫遊記
【 あらすじ 】 2012年1月9日 アメリカ西海岸ロサンゼルス から出発してアメリカ横断に成功。アメリカ横断の日記はコチラのページで。 今度はユーラシア大陸を横断するため、2013年5月24日に出発し、トルコで帰国するヘタレっぷりを晒す。ヨーロッパ横断の日記はコチラのページで。        
 【 告知 】
時々ニコニコ生放送をやったりするかもしれない。
◯視聴方法の解説
最新記事
最新コメント
カテゴリ
こんな猫が書いてます

かにゃーお

Author:かにゃーお
東京都在住
1985年生まれの流浪人
平成健脚浪漫譚
tk.kanyao●gmail.com
◯自己紹介のまとめ

現在地情報はtwitterで
my Twitter
my facebook

このブログはリンクフリー
相互リンクも募集中

ブログランキングに
参加しています。
応援クリック
お願い致します!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村

アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
588位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
68位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
オススメのアイテム
かにゃーおの
自転車旅行用品をチェック!

◯装備品のまとめ



ちょうど良い大きさで組み立てやすいテント



超定番の防水自転車バッグ



使いやすい定番ポンプ



ipad miniとNexus7はどっちがオススメ?



手旗国旗の意外な有効性とは?


GoogleTranslate
リアルタイム旅行資金
リアルタイムでは帰国中です。 アメリカ横断もヨーロッパ横断も100万円くらいで出発して、 帰国後のニート生活で残金がなくなっている模様。
グーグルアドセンス
オススメ記事
広告
YouCanSpeak
海外自転車旅行の本
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
石田ゆうすけさん著作の大人気自転車旅行ドキュメンタリー!

世界130カ国自転車旅行 (文春新書)
中西大輔さん著作の世界一周本、植村直己冒険賞受賞!

やった。―4年3ヶ月の有給休暇で「自転車世界一周」をした男 (幻冬舎文庫)
坂本達さん著作。4年三ヶ月の有給休暇の取り方とは?

自転車で地球を旅する―30年35万キロ、変化する世界放浪のかたち (ラピュータブックス)
のぐちやすおさん著作。初めての海外旅行で自転車世界一周!

天国と地獄地球8万キロ自転車の旅
森逸広さん著作。脱サラから自転車で世界一周!

世界でいちばん長いハネムーン―10年間、88ヶ国をめぐる タンデム自転車の旅
二人乗り自転車で新婚旅行が世界一周!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。