スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Seaside in モンテネグロ 旅行86日目

2013/8/18 南欧 モンテネグロ ヘルツェグ・ノヴィ → DOBROTA
クリックで地図

結局昨日は浜辺で寝た。


IMG_2084.jpg


完全に野宿なんだけど、
星を見ながら眠れるって部分は
ホテルよりも良いんだよね。


IMG_2085.jpg


このチェアー兼ベッドってなんて言うんだっけ。

これ欲しいな、日本に帰ったらいつか買おう。


ところで最近は新しい国に入るのが楽しい。

このへんはいわゆる元ユーゴスラビア連邦の国で、
もともと同じ国だったとは言え、
やっぱり独立するぐらいだから、
地域ごとの差が目に見えて楽しい。

イタリアから東に進むと、現地人の顔つきに
アジア的要素が増えていくのがわかる。
(アジアと言っても、トルコ的エッセンスだけど)

女性はモデル体系の人が増えて、
男性の顔が怖くなっていく気がする。


モンテネグロはいわゆるスラブ系の国で、
ヒョードルみたいな(見た目の)おっさんが多い。


ヒョードルっぽい人


海辺で上半身ハダカだからますます似ている。




今日の朝食。


IMG_2086.jpg


揚げたパンなんだけど、
中身がひき肉で餃子みたいな味がする。
スゲーウマいです。

モンテネグロは食べ物にも期待出来るのかな。


IMG_2087.jpg

IMG_2088.jpg


そんで今日は朝から自転車の修理関係に時間を使ってしまって、
12時すぎに出発となった。


スーパーを発見。


IMG_2091.jpg


最近頻繁に食べる缶詰を調査したんだけど、
クロアチアとは種類が異なる。


IMG_2092.jpg


またイチから試さなければいけないってのは面倒くさいな。


さて、このモンテネグロという国の地形についてなんだが。


IMG_2101.png


下記画像の右上の入り組んだ地形は湖みたいなんだけど、
アドリア海につながっている海なんですね。


IMG_2102.png


そんでこの赤い円で囲んだ部分なんだけどね。


IMG_2103.png


もう橋をかけろよ!って強く思うわけね。

自転車で走る人の気持ちを考えようって思うんだけど、
そんな少数派の意見は聞いてくれないんですよね。

そんでこの赤い円の部分には、
実際に行ってみると船が出ていた。


IMG_5966.jpg


乗船料は1ユーロ。

急いでる人は乗った方がよいけど、
なるべく自転車移動にこだわっているので、
自転車で走ることにした。

結果的にこれは正解で、
この国も景色が素晴らしい。


IMG_5965.jpg

IMG_5967.jpg

IMG_5969.jpg

スクリーンショット(2013-08-18 18.57.10)

IMG_5974.jpg


なぜあそこに橋がないのかわかった。

景観が壊れるし、橋をかけると大型の船が出入り出来なくなるからだ。



ひょうたん島発見。


IMG_5972.jpg


今日はもうちょっと走ろうと思ったんだけど、
疲れてきているのか、途中でものすごい眠くなって
DOBROTAという町で昼寝をしていたら6時過ぎてしまった。

面倒だから、今日はここで寝る。
今日も多分野宿。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

身体は色白なんだね(笑)

ホント!痩せたね。
お腹のあたりはまだメタボがちょこっと残ってるな。



先日、黒目がけっこう大きいんだね、と書いて
誰かに似てるな、と思ってたんですが
今日気が付いたよ「内野聖陽」の目に似てる。


缶詰、怖いよね
知らないで食べたらとんでもないシロモノだった
なんてね。

スーパーの棚にはオリーブ系もいろいろあるね。実や油で。
オリーブは動物性脂肪と違って身体に良いからね。
梅干みたいにオリーブも食べられるようになるといいね。


本当にきれいな景色だね。
かにゃーおの世界一周自転車漫遊記
【 あらすじ 】 2012年1月9日 アメリカ西海岸ロサンゼルス から出発してアメリカ横断に成功。アメリカ横断の日記はコチラのページで。 今度はユーラシア大陸を横断するため、2013年5月24日に出発し、トルコで帰国するヘタレっぷりを晒す。ヨーロッパ横断の日記はコチラのページで。        
 【 告知 】
時々ニコニコ生放送をやったりするかもしれない。
◯視聴方法の解説
最新記事
最新コメント
カテゴリ
こんな猫が書いてます

かにゃーお

Author:かにゃーお
東京都在住
1985年生まれの流浪人
平成健脚浪漫譚
tk.kanyao●gmail.com
◯自己紹介のまとめ

現在地情報はtwitterで
my Twitter
my facebook

このブログはリンクフリー
相互リンクも募集中

ブログランキングに
参加しています。
応援クリック
お願い致します!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村

アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
548位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
55位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
オススメのアイテム
かにゃーおの
自転車旅行用品をチェック!

◯装備品のまとめ



ちょうど良い大きさで組み立てやすいテント



超定番の防水自転車バッグ



使いやすい定番ポンプ



ipad miniとNexus7はどっちがオススメ?



手旗国旗の意外な有効性とは?


GoogleTranslate
リアルタイム旅行資金
リアルタイムでは帰国中です。 アメリカ横断もヨーロッパ横断も100万円くらいで出発して、 帰国後のニート生活で残金がなくなっている模様。
グーグルアドセンス
オススメ記事
広告
YouCanSpeak
海外自転車旅行の本
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
石田ゆうすけさん著作の大人気自転車旅行ドキュメンタリー!

世界130カ国自転車旅行 (文春新書)
中西大輔さん著作の世界一周本、植村直己冒険賞受賞!

やった。―4年3ヶ月の有給休暇で「自転車世界一周」をした男 (幻冬舎文庫)
坂本達さん著作。4年三ヶ月の有給休暇の取り方とは?

自転車で地球を旅する―30年35万キロ、変化する世界放浪のかたち (ラピュータブックス)
のぐちやすおさん著作。初めての海外旅行で自転車世界一周!

天国と地獄地球8万キロ自転車の旅
森逸広さん著作。脱サラから自転車で世界一周!

世界でいちばん長いハネムーン―10年間、88ヶ国をめぐる タンデム自転車の旅
二人乗り自転車で新婚旅行が世界一周!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。