スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンク日和 旅行71日目

2013/8/3 南欧 クロアチア セニ → セニ南30km
クリックで地図


夜明けのセニ。


IMG_1897.jpg


朝起きて町中のカフェを探したら、
一件目でネットが繋がる店を探し当てた。

クロアチアはイタリア(北部)よりも、
ネット環境が良さそうな気がする。


先日病院に行ったので、旅行保険の手続きについて
保険会社とEメールでやりとりをしている。

俺は電話を持っていないので、
やりとりは基本的にメールになる。

ちなみにクロアチアの公衆電話は専用のカードを
購入しないと使えないようだ。
どこで売っているかは知らない。

保険会社の担当者の対応が気になる。
病院の領収書を送れというわりには、
こちらから催促しないと郵送先住所を教えてくれない。
暑くてアタマ湧いてんじゃねーのかな。

おかげでメールのやりとりしてるだけなのに、
午前11時になってしまった。

ブログ更新してないけど出発します。


IMG_1907.jpg


クロアチアの海水浴場。


スクリーンショット(2013-08-04 13.35.41)


暑いので俺もひと泳ぎした。


クロアチアの沿岸部は、
やはり砂浜ではなく砂利の海岸が多いようだ。

砂浜の方が綺麗だけど、
野宿すると砂がまとわりつくので、
俺的には砂利の方が助かる。

ちなみに、ヨーロッパの海水浴場にも、
真水のシャワーがかなりの頻度で設置されている。

野宿でも無料でシャワーが浴びれて、
洗濯も出来るから助かる。


このあとが辛かった。


IMG_5909.jpg


資金の問題でミネラルウォーターの購入をためらい、
途中の町で水道水を補給出来るだろうと思っていたのだが、
この判断が間違っていた。

クロアチアの沿岸部の道路は、
全て崖の上にあるようで、
沿岸部の町や村は崖の下の海岸に存在する。

水を求めて町に行くには、
崖沿いの急な坂を数百メートルも下る必要があるのだ。
戻る時にはもちろん登る必要がある。

崖の上の道路から崖の下の町まで数百メートルの急坂を、
往復2回のヒッチハイクで水を補給。

そしてパンク。


IMG_1910.jpg


修理してもさらにパンク。


IMG_1914.jpg


またパンク。

タイヤのウラ側に、
一度見たくらいじゃわからないほどの
小さな金属片が刺さっていた。

おかげで30kmしか進んでないのに、
夕暮れになってしまったとさ。

道沿いの民家を訪ねて
庭先にテント張らせてくれとお願いしたら、
ここは民宿もやってるんでテントは勘弁してくれと言われた。

料金負けてやるから泊まってけやと言われて
泊まることになった。


一泊10ユーロでシャワーあり、ネットなし。


IMG_1915.jpg


古式ゆかしいテレビ。


IMG_1916.jpg


メシもくれた。


IMG_1917.jpg


一応、1日の予算内に収まっているが、
「限界まで節約」の決意は早くもゆらぎはじめている。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ライフストローってご存知ですか?
小さい濾過器みたいなものなんですがそれを通して吸い上げると川の水とか汚い水でも飲めるらしいですよ。値段もそこまで高くないですし小さいので1つ持っておくといいと思いますよ。

家庭内ランも無いのかねえ?

ま、10ユーロなら、良かったかも。
果物も緑の菜っ葉もパンもついて来たんだから。

   あれは「桃」ですかね?謎


あんなテレビ、久し振りに見た。
かにゃおさんが生まれる前あたりのモデル?

かにゃおさんのママとパパが学生の頃に見てたタイプじゃない?


保険会社なんてあんなもんですよ
こっちから訊かなきゃ何も教えてくれないです
向こうはいかに払わずにおくかと戦って来るんですから。


   お大事に、ぐらい言ってくれた?


それにしてもパンク・パンク・パンクには泣けたね。
でも、パンクで済んだだから、ラッキーだったと思いましょうね。
かにゃーおの世界一周自転車漫遊記
【 あらすじ 】 2012年1月9日 アメリカ西海岸ロサンゼルス から出発してアメリカ横断に成功。アメリカ横断の日記はコチラのページで。 今度はユーラシア大陸を横断するため、2013年5月24日に出発し、トルコで帰国するヘタレっぷりを晒す。ヨーロッパ横断の日記はコチラのページで。        
 【 告知 】
時々ニコニコ生放送をやったりするかもしれない。
◯視聴方法の解説
最新記事
最新コメント
カテゴリ
こんな猫が書いてます

かにゃーお

Author:かにゃーお
東京都在住
1985年生まれの流浪人
平成健脚浪漫譚
tk.kanyao●gmail.com
◯自己紹介のまとめ

現在地情報はtwitterで
my Twitter
my facebook

このブログはリンクフリー
相互リンクも募集中

ブログランキングに
参加しています。
応援クリック
お願い致します!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村

アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
385位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
40位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
オススメのアイテム
かにゃーおの
自転車旅行用品をチェック!

◯装備品のまとめ



ちょうど良い大きさで組み立てやすいテント



超定番の防水自転車バッグ



使いやすい定番ポンプ



ipad miniとNexus7はどっちがオススメ?



手旗国旗の意外な有効性とは?


GoogleTranslate
リアルタイム旅行資金
リアルタイムでは帰国中です。 アメリカ横断もヨーロッパ横断も100万円くらいで出発して、 帰国後のニート生活で残金がなくなっている模様。
グーグルアドセンス
オススメ記事
広告
YouCanSpeak
海外自転車旅行の本
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
石田ゆうすけさん著作の大人気自転車旅行ドキュメンタリー!

世界130カ国自転車旅行 (文春新書)
中西大輔さん著作の世界一周本、植村直己冒険賞受賞!

やった。―4年3ヶ月の有給休暇で「自転車世界一周」をした男 (幻冬舎文庫)
坂本達さん著作。4年三ヶ月の有給休暇の取り方とは?

自転車で地球を旅する―30年35万キロ、変化する世界放浪のかたち (ラピュータブックス)
のぐちやすおさん著作。初めての海外旅行で自転車世界一周!

天国と地獄地球8万キロ自転車の旅
森逸広さん著作。脱サラから自転車で世界一周!

世界でいちばん長いハネムーン―10年間、88ヶ国をめぐる タンデム自転車の旅
二人乗り自転車で新婚旅行が世界一周!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。