スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボンボヤージュ! 旅行42日目

2013/7/5 西欧 フランス カマルグ自然公園西5km → アルル
クリックで地図

チェックアウトの12時までホテルで寝ていた。

キャンプ場で寝袋にも慣れてきたが、
やはりベッドの寝ごこちって素晴らしい。

ベッドで寝るという当たり前にことにも
本当は感謝しなければいけないよね。

あと、久しぶりにシャンプーで髪を洗った。
すげえ気持ちいい。

今まで洗髪も洗濯も全部石けんで洗っていた。


その後、食料を持っていなかったため、
ホテル併設のレストランで昼食。

フランスで始めてのレストランは13ユーロだった。
たいして美味くもない。

結局出発は午後1時になった。


IMG_1343.jpg


さすがに今日あたりで体調も回復するのではと思っていたが、
思ったより体が動かない。風邪ならではの筋肉痛がまだある。

フランスは物価高いので、
短期間で走り抜けるつもりだったが、
そんな覚悟もどこへやら。
チカラを抜いて走りはじめる。


今日のルートはカマルグ自然公園。

水田が多く、景色が良い。
道もフラットで走りやすい。

道ばたにはお土産屋さんが目立つ。


IMG_1340.jpg

IMG_1341.jpg


途中で自転車旅行者のおじさんに出会った。


IMG_1344.jpg


名前は完全に忘れた。たしかスペイン出身。

外国人の名前って本当に覚えづらい。
ヘンリーとかシュナイダーとか
ありきたりな名前でなかった場合は、
高確率で忘れてしまう。

自転車旅行者達に
名刺を持って旅する風潮が広まればいいのに。

自然公園を抜けてアルルの町へ。


IMG_1345.jpg

IMG_1346.jpg


そして町外れのキャンプ場にチェックイン。


IMG_1352.jpg


一泊で17ユーロもしたが、
昨日の一泊32ユーロの衝撃の後では、
あまり高いという気がしない。

物価高に慣れてきたのだろうか?
慣れているのは俺だけで、財布は悲鳴をあげているはずだ。

でも貧乏長期旅行の金銭感覚って難しいんだよね。
楽しむために旅行しているのに、
その楽しみを我慢するんじゃ、意味がない気がするし。

大陸横断という最終的な目的を達成するためには、
野宿に粗食で走るべきだが、
俺は最終的な目的よりも、道中を楽しみたいタイプなのさ。






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アルルの女は見ましたか???

きれいな町だね

アルルって良く聞くけど
遠景のアルルの町
美しいね

女性的というか洗練されてるというか
優美というか
線が柔らかい。

やっぱフランスのイメージにぴったり。


イタリアってもうちょっと線が太いというか強いというか。


なるほどフランスと皆さんが騒ぐはずだと思った。


パリはもっと美しいのかな?
かにゃーおの世界一周自転車漫遊記
【 あらすじ 】 2012年1月9日 アメリカ西海岸ロサンゼルス から出発してアメリカ横断に成功。アメリカ横断の日記はコチラのページで。 今度はユーラシア大陸を横断するため、2013年5月24日に出発し、トルコで帰国するヘタレっぷりを晒す。ヨーロッパ横断の日記はコチラのページで。        
 【 告知 】
時々ニコニコ生放送をやったりするかもしれない。
◯視聴方法の解説
最新記事
最新コメント
カテゴリ
こんな猫が書いてます

かにゃーお

Author:かにゃーお
東京都在住
1985年生まれの流浪人
平成健脚浪漫譚
tk.kanyao●gmail.com
◯自己紹介のまとめ

現在地情報はtwitterで
my Twitter
my facebook

このブログはリンクフリー
相互リンクも募集中

ブログランキングに
参加しています。
応援クリック
お願い致します!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村

アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
558位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
53位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
オススメのアイテム
かにゃーおの
自転車旅行用品をチェック!

◯装備品のまとめ



ちょうど良い大きさで組み立てやすいテント



超定番の防水自転車バッグ



使いやすい定番ポンプ



ipad miniとNexus7はどっちがオススメ?



手旗国旗の意外な有効性とは?


GoogleTranslate
リアルタイム旅行資金
リアルタイムでは帰国中です。 アメリカ横断もヨーロッパ横断も100万円くらいで出発して、 帰国後のニート生活で残金がなくなっている模様。
グーグルアドセンス
オススメ記事
広告
YouCanSpeak
海外自転車旅行の本
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
石田ゆうすけさん著作の大人気自転車旅行ドキュメンタリー!

世界130カ国自転車旅行 (文春新書)
中西大輔さん著作の世界一周本、植村直己冒険賞受賞!

やった。―4年3ヶ月の有給休暇で「自転車世界一周」をした男 (幻冬舎文庫)
坂本達さん著作。4年三ヶ月の有給休暇の取り方とは?

自転車で地球を旅する―30年35万キロ、変化する世界放浪のかたち (ラピュータブックス)
のぐちやすおさん著作。初めての海外旅行で自転車世界一周!

天国と地獄地球8万キロ自転車の旅
森逸広さん著作。脱サラから自転車で世界一周!

世界でいちばん長いハネムーン―10年間、88ヶ国をめぐる タンデム自転車の旅
二人乗り自転車で新婚旅行が世界一周!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。