スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレンシア到着 旅行19日目

2013/6/12 南欧 スペイン レケナ~BURJASSOT
クリックで地図

さて、今日はいよいよバレンシアに到着する予定だ。

出発する前に、レケナの町でサングラスのレンズを購入した。


IMG_1069.jpg


日本にサングラス忘れちゃってた。

25ユーロもしたけど、
まあこれから先長く使うであろうからしょうがない。

実際、質の良い偏光レンズだったから良かった。


実際に装着した姿は、
ちょっとFBIすぎるという意味不明の理由で
写真の掲載は控える。


道程は思いのほか山道が続く。


IMG_1070.jpg

IMG_1071.jpg


すぐ隣の高速道路を走ることができたら、
こんなにアップダウンの道を行かなくてもすむのだが。


IMG_1073.jpg


途中のレストランで昼食。

豚肉を焼いて串に通した料理。

スペインでは一般的な料理だと思われる。


話は変わるけど、
実は今回の旅行には少しだけ秘策があった。

自転車旅行の世界には
ワームシャワーズ
という相互宿泊サービスみたいなのがある。

世界中の自転車乗りが1万人くらい登録しているらしく、
大きな街なら登録者も多い。

アメリカ発祥のサービスで、
登録から説明まで全部英語で、
Google翻訳しても意味がよくわからないのが難点だが、
一応すでに登録は済ませてあるので、
バレンシアの登録者の住所はわかる。

バレンシアの安ホテルも検討はつけているが、
今日はワームシャワーズに登録している人の家を
訪ねてみた。

しかし、これは結果から言うと全然ダメ。

3人ほど訪ねてみたが、
家が発見出来なかったり不在だったり引っ越していたりと
散々な結果だった。

まあしょうがない、
事前にメールでも送らないと普通は無理だろう。

というわけで今日はバレンシアから北西5kmの町にある
30ユーロのホテルに泊まった。


IMG_1076.jpg


明日は地中海を見に行ってみよう。





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

そうか、泣けたね

3軒ともダメだったとは
ちゃんと更新してくれてない
ということで

やっぱり50-50で期待はしない方が良かったということかもね。
理由はいろいろだろうし。



サングラスは必需品ですよ~
UVが強いだろうから将来白内障や黄斑変性になっては大変。

緑の野菜を食べるようにね。


バレンシア到着おめでと~
かにゃーおの世界一周自転車漫遊記
【 あらすじ 】 2012年1月9日 アメリカ西海岸ロサンゼルス から出発してアメリカ横断に成功。アメリカ横断の日記はコチラのページで。 今度はユーラシア大陸を横断するため、2013年5月24日に出発し、トルコで帰国するヘタレっぷりを晒す。ヨーロッパ横断の日記はコチラのページで。        
 【 告知 】
時々ニコニコ生放送をやったりするかもしれない。
◯視聴方法の解説
最新記事
最新コメント
カテゴリ
こんな猫が書いてます

かにゃーお

Author:かにゃーお
東京都在住
1985年生まれの流浪人
平成健脚浪漫譚
tk.kanyao●gmail.com
◯自己紹介のまとめ

現在地情報はtwitterで
my Twitter
my facebook

このブログはリンクフリー
相互リンクも募集中

ブログランキングに
参加しています。
応援クリック
お願い致します!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村

アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
588位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
68位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
オススメのアイテム
かにゃーおの
自転車旅行用品をチェック!

◯装備品のまとめ



ちょうど良い大きさで組み立てやすいテント



超定番の防水自転車バッグ



使いやすい定番ポンプ



ipad miniとNexus7はどっちがオススメ?



手旗国旗の意外な有効性とは?


GoogleTranslate
リアルタイム旅行資金
リアルタイムでは帰国中です。 アメリカ横断もヨーロッパ横断も100万円くらいで出発して、 帰国後のニート生活で残金がなくなっている模様。
グーグルアドセンス
オススメ記事
広告
YouCanSpeak
海外自転車旅行の本
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
石田ゆうすけさん著作の大人気自転車旅行ドキュメンタリー!

世界130カ国自転車旅行 (文春新書)
中西大輔さん著作の世界一周本、植村直己冒険賞受賞!

やった。―4年3ヶ月の有給休暇で「自転車世界一周」をした男 (幻冬舎文庫)
坂本達さん著作。4年三ヶ月の有給休暇の取り方とは?

自転車で地球を旅する―30年35万キロ、変化する世界放浪のかたち (ラピュータブックス)
のぐちやすおさん著作。初めての海外旅行で自転車世界一周!

天国と地獄地球8万キロ自転車の旅
森逸広さん著作。脱サラから自転車で世界一周!

世界でいちばん長いハネムーン―10年間、88ヶ国をめぐる タンデム自転車の旅
二人乗り自転車で新婚旅行が世界一周!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。