スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳内会議は踊る 旅行13日目

2013/6/6 南欧 スペイン プエブラ・デ ドン・ロドリーゴ〜シウダード レアル
クリックで地図

朝起きた時点ですでに疲れていた。
山登り2日目である。


IMG_1012.jpg


標高が高くて涼しい。

山だからしょうがないのかもしれないけど、
なんかこのあたりから、蚊が増えてきて、
顔のまわりに蚊柱がまとわりついてすごいウザい。

下りでスピードを出すと、
顔にビシビシ当たってウザ気持ち悪い。


IMG_1010.jpg

IMG_1013.jpg


最近思っているんだけど、
今回のユーラシア横断に出発してから、
なんか足りない気がしてる。

なにかはよくわからない。

疲れるているだけってのが恐らく正解だと思うが、
俺は自転車旅行に慣れてきてしまっているのだろうか。

それとも、
アメリカ西部のようなもっとすごい景色が必要なのか、
すばらしい出会いが欲しいのか、
言葉がわからないからもどかしいのか、
ユーラシア横断の距離が長すぎるのか、
資金面が心配なのか。
将来に対する不安なのか。


疲れが溜まってきて本当にヘトヘトなので、
何を考えても思考はまとまらない。


IMG_1019.jpg


必死の思いで、シウダード レアルという結構大きい町についた。

またしても1泊30ユーロのホテルに宿泊。

なんか疲れてくると、資金面とかどーでもよくなる。

やはり俺はヨーロッパ横断くらいで終わってしまう男なのか、
まあ別にそれでもいいんだけどさ。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

悪条件が重なると「なんでこんなことやってんだろう…」って思いますよね(笑)
あまり考えずに適当に走ってれば何か面白いことがあると思います

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
かにゃーおの世界一周自転車漫遊記
【 あらすじ 】 2012年1月9日 アメリカ西海岸ロサンゼルス から出発してアメリカ横断に成功。アメリカ横断の日記はコチラのページで。 今度はユーラシア大陸を横断するため、2013年5月24日に出発し、トルコで帰国するヘタレっぷりを晒す。ヨーロッパ横断の日記はコチラのページで。        
 【 告知 】
時々ニコニコ生放送をやったりするかもしれない。
◯視聴方法の解説
最新記事
最新コメント
カテゴリ
こんな猫が書いてます

かにゃーお

Author:かにゃーお
東京都在住
1985年生まれの流浪人
平成健脚浪漫譚
tk.kanyao●gmail.com
◯自己紹介のまとめ

現在地情報はtwitterで
my Twitter
my facebook

このブログはリンクフリー
相互リンクも募集中

ブログランキングに
参加しています。
応援クリック
お願い致します!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村

アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
460位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
47位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
オススメのアイテム
かにゃーおの
自転車旅行用品をチェック!

◯装備品のまとめ



ちょうど良い大きさで組み立てやすいテント



超定番の防水自転車バッグ



使いやすい定番ポンプ



ipad miniとNexus7はどっちがオススメ?



手旗国旗の意外な有効性とは?


GoogleTranslate
リアルタイム旅行資金
リアルタイムでは帰国中です。 アメリカ横断もヨーロッパ横断も100万円くらいで出発して、 帰国後のニート生活で残金がなくなっている模様。
グーグルアドセンス
オススメ記事
広告
YouCanSpeak
海外自転車旅行の本
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
石田ゆうすけさん著作の大人気自転車旅行ドキュメンタリー!

世界130カ国自転車旅行 (文春新書)
中西大輔さん著作の世界一周本、植村直己冒険賞受賞!

やった。―4年3ヶ月の有給休暇で「自転車世界一周」をした男 (幻冬舎文庫)
坂本達さん著作。4年三ヶ月の有給休暇の取り方とは?

自転車で地球を旅する―30年35万キロ、変化する世界放浪のかたち (ラピュータブックス)
のぐちやすおさん著作。初めての海外旅行で自転車世界一周!

天国と地獄地球8万キロ自転車の旅
森逸広さん著作。脱サラから自転車で世界一周!

世界でいちばん長いハネムーン―10年間、88ヶ国をめぐる タンデム自転車の旅
二人乗り自転車で新婚旅行が世界一周!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。