スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出発直前の気持ち 出発当日

2013/5/24

いよいよ出発直前のかにゃーおです。
今日の夜10時の飛行機に乗るため、
間もなく家を出ます。

怖くて本当に震えていますよ。

日本で更新するブログは、
とりあえずこれで最後です。

皆様激励の言葉ありがとうございます。

何か出発当日に書こうと思っていた内容を忘れてしまいました。
緊張しているからですかね。
読んでいて面白い文章も書けません。


まずはちゃんと出国出来るかどうか、
そしてポルトガルに無事入国出来るかどうか、
そこからです。


なぜ自転車旅行に出発するのかと言えば、
深い理由なんてないんですけど、
自分が本当にハラの底から好きだと言える趣味に、
全身全霊をかけてみたかったからなのかもしれませんね。

世界最大のユーラシア大陸、
自分が全力を出しても、全然足りない相手だと思います。

途中での成長と、皆様の応援が頼りです。


無事帰国と楽しむことを目標に頑張って参ります。




行ってきます!




写真と共に振り返る後日談


スクリーンショット(2013-05-27 17.16.14)


出発前に髪切りました。
角度によっては俺もボチボチかっこいいじゃないすか。


IMG_0772.png


自宅から電車で成田空港へ…。

途中で本当に泣きました。こんなに涙もろかったかな俺。


IMG_0630.jpg


成田空港へ到着。


IMG_0628.jpg


大型荷物である自転車を運ぶためにカートを用意する。
自転車は事前に自宅から空港へ
ABC宅配というサービスを使っておくってある。
費用は3000円くらい。


IMG_0631.jpg


宅配の受け取りカウンターで引き取り、
空港内ではこんな感じで移動する。


IMG_0642.jpg


エミレーツ航空では機内預け荷物は30kg制限。
3kgオーバーしていたので、追加料金を支払う。
18000円くらいかかった。

しかも、

「片道チケットじゃ確実に入国出来るとは限りませんよ」

とクギを刺された。

怖いこと言うなよ…


IMG_0643.jpg

「おい!この大きさじゃX線装置に通せないじゃねえかよ!」

「そんなこと俺に言われても知るかよ!」

(結局開けて目視確認しました)

安全確認のため大型荷物専用の検査室に通される。
気分はVIP。


IMG_0647.jpg


今度は機内持ち込み荷物の検査。
間違って自転車工具の六角レンチ
持ち込み荷物に入れてしまったためボッシュートされる。
(テレッ テレッ テー ♪)


IMG_0696.jpg

(……六角レンチってポルトガル語でなんて言えばいいんだろう)

落ち込みながら飛行機に搭乗。


IMG_0671.jpg


スーパーひとし君なみに大事な
六角レンチをボッシュートされたが、
機内食を食べて落ち着く。


IMG_0662.jpg


エミレーツ航空はアラブ系の会社のようで、
スチュワーデスさんはこんな感じ。
最近は客室乗務員って言うらしいな。
知るかよボケ。


IMG_0649.jpg


成田から10時間かけて、
乗り継ぎのドバイ空港に到着。


IMG_0694.jpg


ドバイ航空のスマフォの看板。
めっちゃドバイーモバイル。

とりあえず1日目は以上です。


スチュワーデス制服図鑑―国内・海外58社一挙紹介 (イカロスMOOK)
制服図鑑とくべつ編集チーム
イカロス出版
売り上げランキング: 322,526



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

自転車

無事を祈ります!

初コメです。
Good luck !

No title

同じ自転車旅行者としては他人事ではないので,記事を読んでいると僕まで緊張してきました。お互い安全には気をつけて頑張りましょう!

No title

>mayumi  さん
あざーす!


>ツトム さん
ありがとうございます


>崎山 さん
ホントに緊張するよ(笑)崎山さんも頑張って!

No title

何処かでお会いしたいですね。幸運を祈ってます!

No title

いってらっしゃいませ!!

No title

楽しんできてください~。
でも、ヨーロッパではバーナーあったほうが料理の幅が広がると思いますよ(お湯やお肉焼けますよ)。無くてもスーパーで買うパンとチーズと美味い生ハムとワインで十分ですが。あ、スペインは缶詰美味しかったです。DECATHLONという欧州チェーンのお店(www.decathlon.com/)に安くアウトドア自転車用品売ってます。捨てても惜しくない値段ですし。
かにゃーおの世界一周自転車漫遊記
【 あらすじ 】 2012年1月9日 アメリカ西海岸ロサンゼルス から出発してアメリカ横断に成功。アメリカ横断の日記はコチラのページで。 今度はユーラシア大陸を横断するため、2013年5月24日に出発し、トルコで帰国するヘタレっぷりを晒す。ヨーロッパ横断の日記はコチラのページで。        
 【 告知 】
時々ニコニコ生放送をやったりするかもしれない。
◯視聴方法の解説
最新記事
最新コメント
カテゴリ
こんな猫が書いてます

かにゃーお

Author:かにゃーお
東京都在住
1985年生まれの流浪人
平成健脚浪漫譚
tk.kanyao●gmail.com
◯自己紹介のまとめ

現在地情報はtwitterで
my Twitter
my facebook

このブログはリンクフリー
相互リンクも募集中

ブログランキングに
参加しています。
応援クリック
お願い致します!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村

アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
360位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
39位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
オススメのアイテム
かにゃーおの
自転車旅行用品をチェック!

◯装備品のまとめ



ちょうど良い大きさで組み立てやすいテント



超定番の防水自転車バッグ



使いやすい定番ポンプ



ipad miniとNexus7はどっちがオススメ?



手旗国旗の意外な有効性とは?


GoogleTranslate
リアルタイム旅行資金
リアルタイムでは帰国中です。 アメリカ横断もヨーロッパ横断も100万円くらいで出発して、 帰国後のニート生活で残金がなくなっている模様。
グーグルアドセンス
オススメ記事
広告
YouCanSpeak
海外自転車旅行の本
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
石田ゆうすけさん著作の大人気自転車旅行ドキュメンタリー!

世界130カ国自転車旅行 (文春新書)
中西大輔さん著作の世界一周本、植村直己冒険賞受賞!

やった。―4年3ヶ月の有給休暇で「自転車世界一周」をした男 (幻冬舎文庫)
坂本達さん著作。4年三ヶ月の有給休暇の取り方とは?

自転車で地球を旅する―30年35万キロ、変化する世界放浪のかたち (ラピュータブックス)
のぐちやすおさん著作。初めての海外旅行で自転車世界一周!

天国と地獄地球8万キロ自転車の旅
森逸広さん著作。脱サラから自転車で世界一周!

世界でいちばん長いハネムーン―10年間、88ヶ国をめぐる タンデム自転車の旅
二人乗り自転車で新婚旅行が世界一周!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。