スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怖くてしょうがない ナメック星爆発まであと11日

2013/5/13

だいじょぶだぁ


のほほんとしているように見えるかもしれないが、
出発が怖くて怖くてしょうがない。

誰か抱きしめてくれないだろうか。


自費で外国に行くのはまあいいとして、
なぜ言葉も通じない国で野宿しなければいけないのだ。

こういうのはバラエティ番組の企画で、
充分に打ち合わせをしたのちに、
台本アリで土屋プロデューサーに連れ去られるのが
お約束ではないのだろうか。


この気持ちは、
冒険旅行に出発したことがある人間にしかわかるまい。


俺だって、去年アメリカを自転車で横断した男である。

言ってみれば俺は経験者だ。

最初に行く国はヨーロッパで、物価は高いが
世界的に見て治安は良い方だ。


それでも怖い。正直な気持ちだ。

これが等身大の自分なのだ。


嫌になったら途中で帰ってくればいい、
無理をするつもりはない、
自費旅行なんだから文句を言われる筋合いもない。

そもそも中止したっていいハズだ。


それでもやる。

とりあえず現地までは行く。

たとえ三日で帰ってくることになったとしても、
やらずに諦めた男とは天と地の差がある。


結果はどうあれ、「本気で挑戦した男」にはなってみせる。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

気持ち本当にわかります。
オレも出発前、毎日不安でびくびくしてました。
今はあんな怖さ感じることもない。
あとになってみると、あの緊張感って貴重な感情だな~って
もうたぶん旅は始まってますよ。
冒険は始まってますよ。

今度サハラの本オレも読んでみます

No title

>たかのり
俺たちが味わった
「旅行が楽しみ♪」とは遠く離れた感情。

旅の危険性と予想される過酷な道のり。

ただの「お遊び」とは全然違う冒険を見せてやるぜ!

No title

本当に怖いですよね。
僕も来月初旬にまた旅に出ますが、内心もうがくぶるです。
こんな感じに → ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

お互い無事に日本へ帰れたら、飲みに行きませんか?
引き続きブログを楽しみにしています。

No title

僕も来月,世界一周に出発しますが,出発前の恐怖は今の比じゃないんだろうなと思うと恐ろしくなってきます。
一人ぼっちで世界を自転車で走るとか,冷静に考えて正気の人がすることじゃないですからね。

No title

>yu- さん
来月出発ですか、早いですね。
お互い無事に帰ったら飲みに行きましょう。
本当にもう約束したかんね。


>崎山 さん
俺たちは一人ぼっちじゃねえぜ。
孤独は距離じゃない、気持ちだと思うよ。

はじめまして

ヨーロッパ(まあどの国でも)ではハイウェイしかない区間もあります。
完全自走を目指すならばハイウェイを走らないと無理です。
保障できませんがオモシロ味にはかけますが一般道より安全な面もあります。

それでは頑張ってください。
報告を楽しみにしています。

No title

> 三浦喜明 さん
アドバイスありがとうございます。
実体験の報告は本当に参考になります。
なんとか頑張ってみます。

初めまして

私は国内組(なんとなく今回2周目)ですが、かにゃーおさんのブログをみて、20代の頃に自転車で国内を旅していた時に、海外を旅してきた人の話を聞いて、何処か一つでも自転車で海外を旅をしたいと思ったあの気持ちを思い出しました。
『そうなんだ!いやになったら帰ってくればいいんだ。』

ありがとう。

No title

そのお気持ち良くわかります笑
みんな同じですよ。気張らず楽に行きましょう!

No title

>taji さん
軽い気持ちで海外行っちゃう俺は珍しいのかもしれませんが。
ニュージーランドとかいいらしいですよ。


>キムラ
体力的にも、俺がチャリダーの中でもっともヘタレなんじゃないかと
思っているんですが(笑)
でもまあ、ダメならダメで、ダメだった理由をブログに書けば、
少しは次世代の役に立つでしょうし。
かにゃーおの世界一周自転車漫遊記
【 あらすじ 】 2012年1月9日 アメリカ西海岸ロサンゼルス から出発してアメリカ横断に成功。アメリカ横断の日記はコチラのページで。 今度はユーラシア大陸を横断するため、2013年5月24日に出発し、トルコで帰国するヘタレっぷりを晒す。ヨーロッパ横断の日記はコチラのページで。        
 【 告知 】
時々ニコニコ生放送をやったりするかもしれない。
◯視聴方法の解説
最新記事
最新コメント
カテゴリ
こんな猫が書いてます

かにゃーお

Author:かにゃーお
東京都在住
1985年生まれの流浪人
平成健脚浪漫譚
tk.kanyao●gmail.com
◯自己紹介のまとめ

現在地情報はtwitterで
my Twitter
my facebook

このブログはリンクフリー
相互リンクも募集中

ブログランキングに
参加しています。
応援クリック
お願い致します!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村

アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
373位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
45位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
オススメのアイテム
かにゃーおの
自転車旅行用品をチェック!

◯装備品のまとめ



ちょうど良い大きさで組み立てやすいテント



超定番の防水自転車バッグ



使いやすい定番ポンプ



ipad miniとNexus7はどっちがオススメ?



手旗国旗の意外な有効性とは?


GoogleTranslate
リアルタイム旅行資金
リアルタイムでは帰国中です。 アメリカ横断もヨーロッパ横断も100万円くらいで出発して、 帰国後のニート生活で残金がなくなっている模様。
グーグルアドセンス
オススメ記事
広告
YouCanSpeak
海外自転車旅行の本
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
石田ゆうすけさん著作の大人気自転車旅行ドキュメンタリー!

世界130カ国自転車旅行 (文春新書)
中西大輔さん著作の世界一周本、植村直己冒険賞受賞!

やった。―4年3ヶ月の有給休暇で「自転車世界一周」をした男 (幻冬舎文庫)
坂本達さん著作。4年三ヶ月の有給休暇の取り方とは?

自転車で地球を旅する―30年35万キロ、変化する世界放浪のかたち (ラピュータブックス)
のぐちやすおさん著作。初めての海外旅行で自転車世界一周!

天国と地獄地球8万キロ自転車の旅
森逸広さん著作。脱サラから自転車で世界一周!

世界でいちばん長いハネムーン―10年間、88ヶ国をめぐる タンデム自転車の旅
二人乗り自転車で新婚旅行が世界一周!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。