スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆様に応援されて 〜荷台借りました〜

2013/4/3

多摩川河川敷


自転車屋さんに行って、
旅行前のメンテナンスを行わなければならない。

のだが、最近休みの日に限って雨が降るので行けてない。


恥ずかしい話だが、
俺はほとんど自転車のメンテナンスを行っていないので、
出発前にガッチリとやっておかねばならないことでもあるのだ。
(チェーンが錆びるレベルまでのメンテサボリ癖は治さなければ)


さて、今度のユーラシア大陸に向けて、
若干自転車の装備が新しくなる。

大きな変更点は前後キャリア(荷台)の変更だ。

特に後ろのキャリアはアメリカ横断の最終日、
空港へ行く途中に修理不可能な故障が発生するという
ドラマチックな事件もあったため、
新しいキャリアを購入しなければならなかった。

さらに、前のキャリアは壊れなかったとはいえ、
大陸横断に使うとは思えないほどの安物を使用していたため、
次なるユーラシア大陸横断に向けて不安を覚えていたのだ。


「荷台なんてそんなもん、適当に買っとけばいいじゃねえか」
と思うかもしれないが、ちゃんとしたブランドの荷台は高い。

具体的に言うと1万円以上するので、
前後で買ったら3万円ぐらいしちゃうのだ。
普通の荷台付きママチャリが余裕で二台は買えてしまう。

スポーツタイプ自転車専用の荷台は需要が少ないとはいえ、
もう少しコストパフォーマンスを考えてもらいたい製品である。


そこで、資金難の俺が新しい荷台をどうしたかと言うと、
「よし、借りよう。」という安易で他力本願な結論に辿り着いた。

まず前の荷台(フロントキャリア)を一乗寺さんにお借りした。

チューブスフロントキャリア


そして後ろの荷台(リアキャリア)はタカノリくんからお借りしたのだ。

タカノリくんリアキャリア

お二人には改めてお礼を言わせてもらいます。
本当にありがとうございました。

もう一度言うけど、
この荷台は1つで1万円以上するのだ。

「ちょっと自転車でユーラシア大陸を横断するから貸してくれない?」
という絶望的に返ってこなそうなお願いに対して、
お二人とも快く提供してくださった。

無事に返せるかと言えば、俺もまったく自信はないんだけど、
なんとか俺自身だけでも生きて返ってきて、
ご恩をお返し出来ればと思っています。



お借りしたのは資金難が一番大きな理由だったけれど、
同じ年にアメリカを横断した
自転車仲間達の道具と一緒に旅をしたかったから
とか奇麗ごとも言わせて欲しい。

そんな感謝の気持ちでいっぱいの1日でした。


MINOURA(ミノウラ) ディスプレイスタンド DS-30BLT
MINOURA(ミノウラ) (2012-05-21)
売り上げランキング: 16



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

かにゃーおの世界一周自転車漫遊記
【 あらすじ 】 2012年1月9日 アメリカ西海岸ロサンゼルス から出発してアメリカ横断に成功。アメリカ横断の日記はコチラのページで。 今度はユーラシア大陸を横断するため、2013年5月24日に出発し、トルコで帰国するヘタレっぷりを晒す。ヨーロッパ横断の日記はコチラのページで。        
 【 告知 】
時々ニコニコ生放送をやったりするかもしれない。
◯視聴方法の解説
最新記事
最新コメント
カテゴリ
こんな猫が書いてます

かにゃーお

Author:かにゃーお
東京都在住
1985年生まれの流浪人
平成健脚浪漫譚
tk.kanyao●gmail.com
◯自己紹介のまとめ

現在地情報はtwitterで
my Twitter
my facebook

このブログはリンクフリー
相互リンクも募集中

ブログランキングに
参加しています。
応援クリック
お願い致します!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村

アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
532位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
57位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
オススメのアイテム
かにゃーおの
自転車旅行用品をチェック!

◯装備品のまとめ



ちょうど良い大きさで組み立てやすいテント



超定番の防水自転車バッグ



使いやすい定番ポンプ



ipad miniとNexus7はどっちがオススメ?



手旗国旗の意外な有効性とは?


GoogleTranslate
リアルタイム旅行資金
リアルタイムでは帰国中です。 アメリカ横断もヨーロッパ横断も100万円くらいで出発して、 帰国後のニート生活で残金がなくなっている模様。
グーグルアドセンス
オススメ記事
広告
YouCanSpeak
海外自転車旅行の本
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
石田ゆうすけさん著作の大人気自転車旅行ドキュメンタリー!

世界130カ国自転車旅行 (文春新書)
中西大輔さん著作の世界一周本、植村直己冒険賞受賞!

やった。―4年3ヶ月の有給休暇で「自転車世界一周」をした男 (幻冬舎文庫)
坂本達さん著作。4年三ヶ月の有給休暇の取り方とは?

自転車で地球を旅する―30年35万キロ、変化する世界放浪のかたち (ラピュータブックス)
のぐちやすおさん著作。初めての海外旅行で自転車世界一周!

天国と地獄地球8万キロ自転車の旅
森逸広さん著作。脱サラから自転車で世界一周!

世界でいちばん長いハネムーン―10年間、88ヶ国をめぐる タンデム自転車の旅
二人乗り自転車で新婚旅行が世界一周!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。