スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予防接種のお話

2013/3/29

日比谷クリニック

先日、日比谷クリニックという医院で、
予防接種を受けてきた。

去年、アメリカ横断に出発した時も、
当初の計画ではそのままユーラシア大陸の横断も狙っていたのだが、
予防接種は受けていなかった。

多分、絶対に必要というものではないと思う。
というか、本当に絶対必要なものなら渡航者に義務づけられているはずだ。

ちなみにコチラの方も自転車でユーラシアを横断されているが、
予防接種は受けていないという表記があった。

※注意
南米やアフリカなど国によっては黄熱病のワクチン接種を証明する
イエローカードを提示しないと入国出来ない国もあるらしいが。


予防接種はお金も結構かかるものだから、
あまり気乗りしない。

でも実際に自転車旅行をするとわかるんだが、
鬼のような勢いで、飼い犬や野犬に追いかけられてしまう。
赤カブトの気持ちがわかる)

アメリカには基本的に狂犬病はないはずであるが、
それでも凄まじい勢いで追いかけられるのだから、
これが本当に狂犬病の犬だったらと思うと、
大金払ってワクチン接種に行きたくなってしまうのである。


※注意
ワクチンを打っても、犬に噛まれたら病院に行く必要があるらしい


走行ルートにしても、
世界情勢などによっては、
逆衛生大国のインドを走行する可能性も結構高い。

やはり予防接種は打っていくべきだと判断したのだった。


◯摂取するワクチンの種類
ワクチンの種類


さて、お医者様に実際に相談してみたところ、
ユーラシア大陸横断におすすめのワクチンは以下である。

A型肝炎(主に細菌の入った水で感染する下痢)
破傷風(土中の細菌で感染する筋肉痙攣)

さらに俺は自転車旅行の経験から

狂犬病(動物に噛まれると致死率100%)

をお願いしたのだった。


今回は判断を保留したのだが、

日本脳炎(東アジア、東南アジアで蚊に刺されると発症する脳障害)
腸チフス(途上国の飲食物で下痢)

上記のワクチンも接種するかもしれない。

体液の交換(SEX)で感染するB型肝炎はいらないかな。

途上国で交通事故にあって意識不明のまま、
感染した血液を輸血されたり汚染した注射針をさされる可能性はあるけど。



◯接種期間と必要回数
カレンダー



子供のころに摂取したワクチンによって、
摂取回数が異なるらしい。

つまり年齢によって異なるということだ。
お医者さんに相談しよう。

俺の希望したワクチンの場合は

A型肝炎で2回(あと1回摂取すると10年効く)
破傷風で1回
狂犬病で3回

判断を保留したワクチンは

日本脳炎で2回(あと1回摂取すると10年効く)
腸チフスで1回


全回数を摂取するのに必要な期間は一ヶ月だった。

特に注意すべきは狂犬病のワクチンで、
最初の摂取から必ず一週間後に2回目を摂取しないと効果がないらしい。

余裕のある日程を組もう。


◯ワクチンの値段

もちろん保険は効かない。

A型肝炎 1本8400円×2回 計16800円(3回打つと25200円)
破傷風 1本3700円
狂犬病 1本9800円×3回 計29400円

上記三種計 58300円

日本脳炎 1本6500円×2回 計13000円(3回打つと19500円)
腸チフス 1本8000円

五種合計 79300円



◯安くワクチンを摂取するには

タイのバンコクで、日本より安くワクチンの摂取が出来るらしい。

参考URL http://junjun0412.blog.fc2.com/blog-entry-106.html

俺はヨーロッパから東へ向かうルートなので、
タイで摂取するわけにはいかないが。

自己責任で調べてみよう。


ヒトの狂犬病―忘れられた死の病
高山 直秀
時空出版
売り上げランキング: 723,350





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

かにゃーおの世界一周自転車漫遊記
【 あらすじ 】 2012年1月9日 アメリカ西海岸ロサンゼルス から出発してアメリカ横断に成功。アメリカ横断の日記はコチラのページで。 今度はユーラシア大陸を横断するため、2013年5月24日に出発し、トルコで帰国するヘタレっぷりを晒す。ヨーロッパ横断の日記はコチラのページで。        
 【 告知 】
時々ニコニコ生放送をやったりするかもしれない。
◯視聴方法の解説
最新記事
最新コメント
カテゴリ
こんな猫が書いてます

かにゃーお

Author:かにゃーお
東京都在住
1985年生まれの流浪人
平成健脚浪漫譚
tk.kanyao●gmail.com
◯自己紹介のまとめ

現在地情報はtwitterで
my Twitter
my facebook

このブログはリンクフリー
相互リンクも募集中

ブログランキングに
参加しています。
応援クリック
お願い致します!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村

アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
532位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
49位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
オススメのアイテム
かにゃーおの
自転車旅行用品をチェック!

◯装備品のまとめ



ちょうど良い大きさで組み立てやすいテント



超定番の防水自転車バッグ



使いやすい定番ポンプ



ipad miniとNexus7はどっちがオススメ?



手旗国旗の意外な有効性とは?


GoogleTranslate
リアルタイム旅行資金
リアルタイムでは帰国中です。 アメリカ横断もヨーロッパ横断も100万円くらいで出発して、 帰国後のニート生活で残金がなくなっている模様。
グーグルアドセンス
オススメ記事
広告
YouCanSpeak
海外自転車旅行の本
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
石田ゆうすけさん著作の大人気自転車旅行ドキュメンタリー!

世界130カ国自転車旅行 (文春新書)
中西大輔さん著作の世界一周本、植村直己冒険賞受賞!

やった。―4年3ヶ月の有給休暇で「自転車世界一周」をした男 (幻冬舎文庫)
坂本達さん著作。4年三ヶ月の有給休暇の取り方とは?

自転車で地球を旅する―30年35万キロ、変化する世界放浪のかたち (ラピュータブックス)
のぐちやすおさん著作。初めての海外旅行で自転車世界一周!

天国と地獄地球8万キロ自転車の旅
森逸広さん著作。脱サラから自転車で世界一周!

世界でいちばん長いハネムーン―10年間、88ヶ国をめぐる タンデム自転車の旅
二人乗り自転車で新婚旅行が世界一周!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。