スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone5と第5世代ipod touchとiOS6

2012/9/13

iPhone5.png


はい、24時間ほど前に新型iPhoneが発表されました。

ipad miniも同時発表では?と思っていた
俺の予想は完全に外れたわけです。
(知り合いのアップル社員がほのめかしていたのに 笑)


さて、新型iPhoneの性能や機能に対する論評は、
それこそ世界中で行われている訳だが、
俺なりの視点で、今回発表された新製品を評価してみたい。

すなわち、海外旅行で役にたつか、それ一点である。

今回のiPhoneは、発表された限りによると、

1. 4sに対してバッテリーが若干UP。

2. カメラの性能が若干UP。

3. 世界各国の通信方式に対応する機能が若干UP。

この3点が海外旅行では役に立ちそうなバージョンUPである。


てっきりiPhone発表でiOS6も同時発表かと思っていたが、
実際にiOS6をダウンロード出来るのは9月19日からとのこと。


俺が今回気になっているのは、
完全にiOS6の方である。

なにしろ、標準でグーグルマップが消えるらしいのだ。

アップル独自の地図機能に置き換わるらしい。

未確認情報だが、
グーグルもiPhone用のグーグルマップアプリを発表するらしいが。


行動半径の狭そうなガジェットオタクどもにはわからないだろうが、
グーグルマップは目ん玉が飛び出るくらい、旅行には便利な機能だ。

世界のどこにいようと、地図と現在地が表示されて、
自分の向きまでわかるのである。これで道に迷ったら完全にアホである。


俺は今まで散々、iPhoneの方が好きだが、
地図機能においてはアンドロイドの方が上だと主張してきた。

アンドロイド端末の方が本体に保存出来る地図データが圧倒的に多いために、
海外旅行中で通信環境がない状況でも、
あらかじめ目的地の地図を閲覧しておけば問題ないのである。

しかし、今回のiOSからアップル独自の地図に置き換わり、
グーグルもiOS用の地図を発表しそうな気配だ。

どちらの地図でも良いが、これでiPhoneに地図データが大量に保存出来るようになれば、
アンドロイドに負ける要素が個人的にはなくなる。

もしも俺の望んだ通りであれば、
これで心置きなくiPhoneを使うことが出来るのである。




はてさて、俺が気になっていたのは、
どちらかと言うと、iPhoneよりiOS6の方である。

つまり、iPhoneじゃなくてipod touchでも問題ないわけだ。

今回はiPhoneと同時にipod touchも発表された。
これがド偉い商品になってしまったのである。

第五世代ipodtouch


もともとtouchってのはiPhoneから
電話と携帯電話通信を取り払ったような商品なので、
このへんの機能がないのはわかっていたし、
逆に携帯電話会社と2年契約をしなくて済むのが利点となっていた。

長期旅行者にとっては2年契約は負担だからだ。


ipod touchってのは、iPhoneの劣化版のようなものでもあり、
GPSもデジタルコンパスもなく、
カメラの画素数は低く、フラッシュもなかった。

しかし、今回のtouchはカメラ機能が大幅に改善されたのである。

なにしろ70万画素から500万画素への大幅UP。

手ぶれ機能もついてるし、フラッシュもついた。
パノラマ撮影まで可能である。旅行には欲しい機能だ。

iPhoneの800万画素と比べれば劣るが、
サブカメラとしての機能はこれで充分だ。

GPSがなくて現在地がわからないなら、
外部GPSと併用すればよいし、
コンパスがなくて向きがわからないなら
腕時計のコンパスで代用すれば良いのである。


これでiOS6の地図機能さえ俺の希望通りになれば、
旅行に必要な用件は完全に満たされる。


iOS6を実際にダウンロードしてからの
実体験報告を待たれよ。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ガッカリ

ガッカリですね。mapが最悪です。
後、AppStoreもクソです。
Appleも衰えましたね。残念です。
かにゃーおの世界一周自転車漫遊記
【 あらすじ 】 2012年1月9日 アメリカ西海岸ロサンゼルス から出発してアメリカ横断に成功。アメリカ横断の日記はコチラのページで。 今度はユーラシア大陸を横断するため、2013年5月24日に出発し、トルコで帰国するヘタレっぷりを晒す。ヨーロッパ横断の日記はコチラのページで。        
 【 告知 】
時々ニコニコ生放送をやったりするかもしれない。
◯視聴方法の解説
最新記事
最新コメント
カテゴリ
こんな猫が書いてます

かにゃーお

Author:かにゃーお
東京都在住
1985年生まれの流浪人
平成健脚浪漫譚
tk.kanyao●gmail.com
◯自己紹介のまとめ

現在地情報はtwitterで
my Twitter
my facebook

このブログはリンクフリー
相互リンクも募集中

ブログランキングに
参加しています。
応援クリック
お願い致します!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村

アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
477位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
48位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
オススメのアイテム
かにゃーおの
自転車旅行用品をチェック!

◯装備品のまとめ



ちょうど良い大きさで組み立てやすいテント



超定番の防水自転車バッグ



使いやすい定番ポンプ



ipad miniとNexus7はどっちがオススメ?



手旗国旗の意外な有効性とは?


GoogleTranslate
リアルタイム旅行資金
リアルタイムでは帰国中です。 アメリカ横断もヨーロッパ横断も100万円くらいで出発して、 帰国後のニート生活で残金がなくなっている模様。
グーグルアドセンス
オススメ記事
広告
YouCanSpeak
海外自転車旅行の本
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
石田ゆうすけさん著作の大人気自転車旅行ドキュメンタリー!

世界130カ国自転車旅行 (文春新書)
中西大輔さん著作の世界一周本、植村直己冒険賞受賞!

やった。―4年3ヶ月の有給休暇で「自転車世界一周」をした男 (幻冬舎文庫)
坂本達さん著作。4年三ヶ月の有給休暇の取り方とは?

自転車で地球を旅する―30年35万キロ、変化する世界放浪のかたち (ラピュータブックス)
のぐちやすおさん著作。初めての海外旅行で自転車世界一周!

天国と地獄地球8万キロ自転車の旅
森逸広さん著作。脱サラから自転車で世界一周!

世界でいちばん長いハネムーン―10年間、88ヶ国をめぐる タンデム自転車の旅
二人乗り自転車で新婚旅行が世界一周!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。