スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

潜入! 英会話教室

2012/8/24

gaba.png


先日、体調不良のため東京都立川駅の駅ビル「エキュート」内部にある病院に行ってきた。

そして、風邪と診断され薬を処方される待ち時間に、
病院のとなりに「GABA」という英会話教室を発見したのである。

「英語勉強してえな」と思っていた俺は、
フラっと英会話教室に入って、「無料体験とかありますか?」と相談してみることに。

受付から歌手のcoccoに似たお姉さんが現れて、

COCCO.jpeg


「ぜひぜひご説明します」とおっしゃってくださり、
英会話教室潜入レポートが始まったのであった。


アイドルに寝起きドッキリを仕掛ける田代まさしレポーターのごとく、
うきうきと勧められた部屋に入っていく。

田代レポーター


(見てください、この部屋、電気点いてますよ)
(うしししし、寝てます、ぐっすり寝てます)



ひとり田代ごっこに飽き始めたころ、
coccoお姉さんが説明資料を持って再び登場。

cocco姉さんは、

「どのくらいのレベルまで英語を勉強したいのですか?」

と聞いてきたので、

俺は正直に

「頭がおかしくなって、自転車で世界一周しようと思ってます」
「アメリカ横断したんで、次のユーラシアに向けて旅行に必要な英語を勉強したくて」

と説明した。


おそらく(やべえのが現れた)と判断したcocco姉さん。

「それはすごいですね」とおっしゃりながらも、
わずかに表情を崩したところを俺は見逃さなかった。


ひととおり、この英会話教室の特徴を説明され、
必要となるであろう英会話のレベルを推定し、
料金や習得までの期間を説明してもらった。

とりあえず、後日無料体験を受けてみたらどうですかと勧められて、
この日は帰ることに。

最後にcoccoお姉さんから名刺をもらって判明したのだが、
coccoお姉さんは上海出身の中国人だった。

中国語と英語と日本語が喋れるらしい。
日本語がほぼ完璧な発音であったため、
中国人とは思えなかった。


薄化粧に端正な顔つきのcocco姉さんは、
知性が表面に現れているようで、非常に美しかった。
俺の好きなタイプである。


なんとなく、この英会話教室に期待出来そうな気分になった俺は、
本日、無料体験にうかがってきました。


今日の講師は名前忘れたけど、
スーツを着た30歳くらいのイギリス人男性。

40分間のあいだ、アメリカを自転車で横断した話を英語で説明する俺。
ところどころ、適切な英語の表現を教えてくれるものの、
この講師、英語を教えるというか、完全に俺の話を楽しんでいやがるおられる。

なんとなく伝わってくる「アホやこいつ」感。

テントで寝てたら嵐がきて、俺の知らないあいだに9人も犠牲者が出たらしい
という話でイギリス人講師は爆笑。

涙目で「うひーうひー」と笑っていたところで、40分間の無料体験は終了したのだった。


そんで結論。

うん、まあすっげえ楽しかったんだけど、
俺はこの英会話教室に通うことはありません。

料金が高すぎて。

一回40分のレッスンで6〜7000円は俺には無理です。

駅ビルの中にある立地と、マンツーマンの指導だから
この料金は仕方ないと思うけど、
英会話習得のためだけに、そこまで費用はかけられない。

40分で7000円っていうのは、ちょうど性風俗っぽい料金なのだが、
英会話教室という名のピンサロ(スピーキングサロン)にまで通う
余裕と甲斐性は俺にはなかった。


その他の英語習得方法を考えようと思っている。

俺の知り合いに、たしか関西外国語大学を卒業した
東京03の角田に似ているギタリストがいるので、
いろいろ相談してみたいと考えている。

ギタリスト




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アホやこいつ的な空気、俺も敏感に反応しますwww
かにゃーおの世界一周自転車漫遊記
【 あらすじ 】 2012年1月9日 アメリカ西海岸ロサンゼルス から出発してアメリカ横断に成功。アメリカ横断の日記はコチラのページで。 今度はユーラシア大陸を横断するため、2013年5月24日に出発し、トルコで帰国するヘタレっぷりを晒す。ヨーロッパ横断の日記はコチラのページで。        
 【 告知 】
時々ニコニコ生放送をやったりするかもしれない。
◯視聴方法の解説
最新記事
最新コメント
カテゴリ
こんな猫が書いてます

かにゃーお

Author:かにゃーお
東京都在住
1985年生まれの流浪人
平成健脚浪漫譚
tk.kanyao●gmail.com
◯自己紹介のまとめ

現在地情報はtwitterで
my Twitter
my facebook

このブログはリンクフリー
相互リンクも募集中

ブログランキングに
参加しています。
応援クリック
お願い致します!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村

アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
427位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
48位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
オススメのアイテム
かにゃーおの
自転車旅行用品をチェック!

◯装備品のまとめ



ちょうど良い大きさで組み立てやすいテント



超定番の防水自転車バッグ



使いやすい定番ポンプ



ipad miniとNexus7はどっちがオススメ?



手旗国旗の意外な有効性とは?


GoogleTranslate
リアルタイム旅行資金
リアルタイムでは帰国中です。 アメリカ横断もヨーロッパ横断も100万円くらいで出発して、 帰国後のニート生活で残金がなくなっている模様。
グーグルアドセンス
オススメ記事
広告
YouCanSpeak
海外自転車旅行の本
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
石田ゆうすけさん著作の大人気自転車旅行ドキュメンタリー!

世界130カ国自転車旅行 (文春新書)
中西大輔さん著作の世界一周本、植村直己冒険賞受賞!

やった。―4年3ヶ月の有給休暇で「自転車世界一周」をした男 (幻冬舎文庫)
坂本達さん著作。4年三ヶ月の有給休暇の取り方とは?

自転車で地球を旅する―30年35万キロ、変化する世界放浪のかたち (ラピュータブックス)
のぐちやすおさん著作。初めての海外旅行で自転車世界一周!

天国と地獄地球8万キロ自転車の旅
森逸広さん著作。脱サラから自転車で世界一周!

世界でいちばん長いハネムーン―10年間、88ヶ国をめぐる タンデム自転車の旅
二人乗り自転車で新婚旅行が世界一周!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。