スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車旅行におけるカメラ選び

2012/8/7

kss x4


一体全体、何が一番自転車旅行に適したカメラなのだろうか?

俺はcanonの一眼レフを使用しているが、
これは本当に正しい選択だったのだろうか?

今日はその辺をちょっと考えてみたい。

10年くらい前のデジカメって、
お粗末な画素数で印刷写真もボケボケだし
液晶表示も遅いし、シャッター押してから
1秒くらい経ってからフラッシュ光るしで、
イライラしていたけど、すさまじい速度で進化した。

俺は大してカメラには詳しくないが、
以下に一般的なカメラの種類の特徴を挙げていきたい。


・携帯電話のカメラ機能
一番手軽で簡単なのが、
スマフォなり携帯電話に搭載されているカメラである。
最近は画素数も驚異的にUPし、コンパクトデジタルカメラの存在を脅かしている。
いつも持っているのが一番良いカメラという格言があるとか、
アップルのHPに書いてあったとか。


・コンパクトデジタルカメラ
安い、軽い、小さい、旅行には良さそうだが、
中途半端のような気もしてしまう。
実際、売り上げや性能的にも携帯のカメラ機能に押されているようだ。


・マイクロ一眼(ミラーレス一眼)
小型化した一眼レフ。一眼と違ってファインダーがない。
液晶画面で被写体を確認して撮影する。
サイズバランス的にレンズが大きく感じてしまうが、
レンズの交換が可能で、あう程度小型軽量であるから持ち運び易い。
値段はそれなりに高い。


・一眼レフ
撮影する気を起こさせるカメラ。
高い、重い、デカイが、性能は最高。
レンズを交換することによって、
望遠から広角な景色のどちらにも対応し、
背景をボカした写真なども撮れるが、
レンズもまた壊れ易い荷物になってしまう。



持ち運びの際の起動力を意識するなら
携帯電話のカメラが一番だし、
本当に良い写真を撮影するなら一眼レフだし、
安さに重点を置くならコンパクトデジカメでも良いし、
性能と機動力のバランスでミラーレス一眼も良い。

ハッキリ言って答えはでない。

しかし、あえて自分の考え方を披露するとしたら

携帯のカメラをサブ機とするなら、
コンパクトデジカメは中途半端なので除外される。

残るはミラーレス一眼か一眼レフであり、
俺は一眼レフを選んだのだが、

最近注目度が高いこともあり、
ミラーレス一眼に心がなびいている。

やはり持ち運びやすいってのは、
旅行において非常に重要だからだ。

あえてミラーレス一眼の弱点を無理矢理挙げるとしたら、
スピーディな撮影に関してである。

いわゆるレスポンスは一眼の方がよい。
どういうことかと言うと、実際にシャッターを押してから
記録されるまでのタイムラグが短いのだ。

お子さんの運動会とか決定的瞬間を撮影するなら
一眼の機能の方が勝っていると思う。

ミラーレスはボタン類も少ないので、分かり易いが、
逆に状況変化に素早く対応することは難しくなる。

が、しかし、旅行中の写真は風景写真が増えるので、
今ひとつ問題点にはならない気がする。


とは言っても、俺は実際にミラーレスを使ったことがないので、
体験談的なものは書けないのだが。


そーいう訳で、これからカメラ探しをする方は、
ミラーレス一眼にちょっと注目しておくと
良いかもしれないというハナシでした。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

かにゃーおの世界一周自転車漫遊記
【 あらすじ 】 2012年1月9日 アメリカ西海岸ロサンゼルス から出発してアメリカ横断に成功。アメリカ横断の日記はコチラのページで。 今度はユーラシア大陸を横断するため、2013年5月24日に出発し、トルコで帰国するヘタレっぷりを晒す。ヨーロッパ横断の日記はコチラのページで。        
 【 告知 】
時々ニコニコ生放送をやったりするかもしれない。
◯視聴方法の解説
最新記事
最新コメント
カテゴリ
こんな猫が書いてます

かにゃーお

Author:かにゃーお
東京都在住
1985年生まれの流浪人
平成健脚浪漫譚
tk.kanyao●gmail.com
◯自己紹介のまとめ

現在地情報はtwitterで
my Twitter
my facebook

このブログはリンクフリー
相互リンクも募集中

ブログランキングに
参加しています。
応援クリック
お願い致します!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村

アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
427位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
48位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
オススメのアイテム
かにゃーおの
自転車旅行用品をチェック!

◯装備品のまとめ



ちょうど良い大きさで組み立てやすいテント



超定番の防水自転車バッグ



使いやすい定番ポンプ



ipad miniとNexus7はどっちがオススメ?



手旗国旗の意外な有効性とは?


GoogleTranslate
リアルタイム旅行資金
リアルタイムでは帰国中です。 アメリカ横断もヨーロッパ横断も100万円くらいで出発して、 帰国後のニート生活で残金がなくなっている模様。
グーグルアドセンス
オススメ記事
広告
YouCanSpeak
海外自転車旅行の本
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
石田ゆうすけさん著作の大人気自転車旅行ドキュメンタリー!

世界130カ国自転車旅行 (文春新書)
中西大輔さん著作の世界一周本、植村直己冒険賞受賞!

やった。―4年3ヶ月の有給休暇で「自転車世界一周」をした男 (幻冬舎文庫)
坂本達さん著作。4年三ヶ月の有給休暇の取り方とは?

自転車で地球を旅する―30年35万キロ、変化する世界放浪のかたち (ラピュータブックス)
のぐちやすおさん著作。初めての海外旅行で自転車世界一周!

天国と地獄地球8万キロ自転車の旅
森逸広さん著作。脱サラから自転車で世界一周!

世界でいちばん長いハネムーン―10年間、88ヶ国をめぐる タンデム自転車の旅
二人乗り自転車で新婚旅行が世界一周!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。