スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何も見つけることが出来なかったお前達が好きだ

2012/6/28

思春期になれば、きっと誰でも考える。

ちょっとは名前の知れた、ひとかどの何者かになりたい。



30歳にもなろうかと言うのに、
やりたい仕事も、愛する人も見つけることが出来なかった。

きっと何者にもなれない、社会の歯車にすらなれないかもしれない。

まだ、ブルーハーツが大好きだ…。



とりあえず食うには困らないものの、
自分はこのままで良いのだろうかと悩む。

マズローの自己実現理論によれば、第三段階から第四段階の欲求である。



子供のころ、今の年齢の人ってもっと大人だと思っていた。
この感覚は、多分将来の悩みから解放されていないからだと思う。


モテない、金ない、やりたい仕事もない。

そんな声無き少数派の同士達よ。

すまぬ、俺にはかろうじて本気になれる趣味が残ってくれた。

自転車で世界を一周したいです。


世界を一周したあと帰国すれば
きっと誰しも、俺の経歴を見て
「自転車で世界を一周した男」というレッテルを張るのだろう。


本当はそれだけの人間じゃないんだけど、
驚くべき経歴を持った「何者か」になれる気がして…。


実際に自転車でアメリカを横断した経験から
自己実現理論を語るとすれば、

まず、第一段階の生理的欲求と第二段階の安全の欲求が
自転車旅行で体験出来ます。


1. 生理的欲求 → メシがない、水がない

2. 安全の欲求 → 安全な寝床がない、金がない、体調悪い


平和な日本で生活しているとあまり体験出来ないので貴重です。

あらためて、最初から段階を踏んで、自己実現していきたいですね。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ずっとブログを読んできたけれど、君にいま必要なのは旅じゃないと思う。
やりたい仕事なんて最初から求めてないんじゃないのか?

自信でも、それがわかっているんだろう。

金はそこそこあればいいし、自由に生きればいいじゃないか。
最近多くなってる、しみったれた記事なんて書くなよ。

自分から逃げてるだけの人の旅ブログほどつまらないものはないよ。
問題なのは君の目が節穴ってことだよ。自分自身に対して!

初対面で、きつい書き方してゴメン。
でも、これが俺なりのコメントです。

もっと、がんばれよ!

No title

むむむ、これはキツいご意見ですね。

正直なご感想大好きです。

そうすね、最近特にしみったれてますね(笑)
心にぐさーっと来ました。

確かに冷静に考えたらしみったれた話なんて面白くないと思いますが、
しみったれたことを考えているのも事実なので、
そんな内容でブログ書いていた訳ですが。

どうなんでしょうね。
自分のブログですから好きなこと書いていい気もするし、
ブログは世の中に発表する以上、読んでくれている人ありきな訳で
そこに自分でも面白くないと思う話を書くのもどうかと思うし。

ブログを更新するためにとにかくなんでも記事として書く事に
少しこだわりすぎてたのかもしれない。

このしみったれた話が同年代の旅人に共感を呼びそうな気もするし、
それ以外の人には暗いだけで読んでて面白くないかもしれないし。

極論すれば、嫌なら読まなくていいですとも言えるんですが、
立場を入れ替えて考えると、ワザワザ応援のコメントしたのに
そんなこと言われたら嫌だろうしなぁとも思ったりして。

ブログ読んだくらいで、俺に必要なのは旅じゃないとか
俺が節穴とかなんでわかるんだと思いつつ。
俺はブログに本心しか書かないので結構当たっているかもしれない。

ただ、俺は今の時点ではユーラシア横断に挑戦したいですね。
逃げてるのかもしれないと悩みつつ、
結果はどうあれ一度着手したことに最後まで挑戦する気概を持ちたい。
悩みつつ旅をするのも一つの個性かもしれないし、
逃げたヤツがどういう末路をたどるのかを観察してもらってもかまいません。

始めていただいたネガティブなコメントの最後に
がんばれと書いてあったことがとても嬉しいです。

No title

オープンなブログだから好きに書き込んで好きにコメントすればいいと思うので勝手に書き込むぞ~!
俺はかにゃおのブログ好きだ。最近はおセンチな文章がたしかに多くて楽しさは半減してるけど、それ以上に今までの内容はすごいし、勉強すてて雑学に勤しんだだけあって文章も面白い。俺は仕事と家庭がある人間だが、おっさんには常に男として尊敬するわ。俺には間違いなくできないからね。出来ないのに批判やら抽象的なことは書けんよ。
ちなみに夢は紙に書いて毎日見てニタニタしてると叶うらしい。脳みそがそれに対してのつぶさな情報を逃さずインプットして必要なときにアウトプットしてくれるようになるらしい。
世界一周期待してます。それのスポンサーになれるように俺も仕事で成功させるわ。
最後に今年も夏にバーベキューやるのでおいでやす( ´ ▽ ` )ノ


かにゃーおの世界一周自転車漫遊記
【 あらすじ 】 2012年1月9日 アメリカ西海岸ロサンゼルス から出発してアメリカ横断に成功。アメリカ横断の日記はコチラのページで。 今度はユーラシア大陸を横断するため、2013年5月24日に出発し、トルコで帰国するヘタレっぷりを晒す。ヨーロッパ横断の日記はコチラのページで。        
 【 告知 】
時々ニコニコ生放送をやったりするかもしれない。
◯視聴方法の解説
最新記事
最新コメント
カテゴリ
こんな猫が書いてます

かにゃーお

Author:かにゃーお
東京都在住
1985年生まれの流浪人
平成健脚浪漫譚
tk.kanyao●gmail.com
◯自己紹介のまとめ

現在地情報はtwitterで
my Twitter
my facebook

このブログはリンクフリー
相互リンクも募集中

ブログランキングに
参加しています。
応援クリック
お願い致します!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村

アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
385位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
40位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
オススメのアイテム
かにゃーおの
自転車旅行用品をチェック!

◯装備品のまとめ



ちょうど良い大きさで組み立てやすいテント



超定番の防水自転車バッグ



使いやすい定番ポンプ



ipad miniとNexus7はどっちがオススメ?



手旗国旗の意外な有効性とは?


GoogleTranslate
リアルタイム旅行資金
リアルタイムでは帰国中です。 アメリカ横断もヨーロッパ横断も100万円くらいで出発して、 帰国後のニート生活で残金がなくなっている模様。
グーグルアドセンス
オススメ記事
広告
YouCanSpeak
海外自転車旅行の本
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
石田ゆうすけさん著作の大人気自転車旅行ドキュメンタリー!

世界130カ国自転車旅行 (文春新書)
中西大輔さん著作の世界一周本、植村直己冒険賞受賞!

やった。―4年3ヶ月の有給休暇で「自転車世界一周」をした男 (幻冬舎文庫)
坂本達さん著作。4年三ヶ月の有給休暇の取り方とは?

自転車で地球を旅する―30年35万キロ、変化する世界放浪のかたち (ラピュータブックス)
のぐちやすおさん著作。初めての海外旅行で自転車世界一周!

天国と地獄地球8万キロ自転車の旅
森逸広さん著作。脱サラから自転車で世界一周!

世界でいちばん長いハネムーン―10年間、88ヶ国をめぐる タンデム自転車の旅
二人乗り自転車で新婚旅行が世界一周!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。