スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風に吹かれて - エレファントカシマシ

2012/6/6

ここ1、2年で心境の大きな変化がある。

「原因」と言ってしまっては申し訳ないが、
やはり、兄弟や友達の結婚や出産であろう。

結婚観に変化が表れた。 きっと俺も適齢期を迎えたのだ。


私ごとですんませんが、
実は、俺がユーラシア横断の出発時期を
今年の秋以降にしている理由の一つに、
姉が子供を出産することにある。

アメリカ横断中に姉が妊娠したことを知った。
俺もついに叔父さんになるのだ。


きっと危険な旅になるであろうから、
生まれてくる家族の顔を見なければ、
取り返しのつかないことになるかもしれない。

旅行中に、友達の子供も生まれた。


「俺はいったい、何をしているのだろうか?」

と考える機会になった。

自分で望んで旅に出た訳であるが、
アホみたいに自転車漕いで、
大陸を横断することにどんな意味があるのだろうか?

人間も生物である以上、子孫を残すこと、
子供をつくり、慈しみ、育てることに意味があるのではないか。


安定した定職に就いていないうえに、
モテないこともあるのだが、
2年ぐらい前は結婚なんて考えもしなかった。

もし仮に、定職に就いていて、
彼女がいて結婚を申し込まれたとしても、
おそらく先延ばしの返事をしたであろう。


人によっては、一生、結婚や子供など必要ないという方も
いらっしゃると思われるが、

考えてみれば、俺は結構子供好きだったのだ。


きっと、自分の両親に愛されているからだと思う。

俺の母親は働き者とは思えないけど、
子供に対する強い愛を感じる。

父親もまあ安月給なブルーワーカーだけども、
とても働き者で、4人の子を食わせて
暴力をふるったこともない。


誰でも、大人になればわかる。

子供が食べるのに困らないくらいのお金をしっかり稼ぐことだけでも、
ものすごく大変だということがわかる。

俺なんて食べるに困らないどころか、
裕福ではないけれども、
自転車で旅に出るくらい遊びほうけても
特に問題が起きないくらいなのだ。



俺もいい大人なのに、周囲の人間は結婚して子供も出来ているのに、
こんな金にもならず、危険で家族を不安にさせるような
バカな旅に出て良いのだろうかと悩むこともある。


アメリカを横断したあと、帰国して
生まれたばかりの赤ちゃんを抱く友達夫婦を見た。

とても幸せそうに見えた。

幼い子供を抱く親の姿はどこか神聖ですらある。


もし俺に子供が出来たら、きっと溺愛するであろう。

子供が大きくなれば、子供との付き合い方がわからなくなって
悩んだりすることもあるかもしれない。


冒険旅行も、普通の幸せも、
両方欲しいなんて無理なお願いかもしれない。


ただいつか、出来ることなら、
三輪車に乗る我が子と、
公園を散歩でもしてみたいものだ。



大きな野望とか、
大金持ちになる願望はない。


「お父さんはね、自転車に乗って地球をグルっとやってきたんだよ」

とか言って、笑いながら暮らせたらいいなぁ。


youtube 風に吹かれて エレファントカシマシ


関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【風に吹かれて - エレファントカシマシ】

2012/6/6ここ1、2年で心境の大きな変化がある。「原因」と言ってしまっては申し訳ないが、やはり、兄弟や友達の結婚や出産であろう。結婚観に変化が表れた。 きっと俺も適齢期を迎えたのだ。私ごとですんませんが、実は、俺がユーラシア横断の出発時期を今年の秋以降にし...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>「お父さんはね、自転車に乗って地球をグルっとやってきたんだよ」

気持ち分かりますねー。
ロマンチックでいいと思います。

No title

今後も引き続きロマンを追いかけます
かにゃーおの世界一周自転車漫遊記
【 あらすじ 】 2012年1月9日 アメリカ西海岸ロサンゼルス から出発してアメリカ横断に成功。アメリカ横断の日記はコチラのページで。 今度はユーラシア大陸を横断するため、2013年5月24日に出発し、トルコで帰国するヘタレっぷりを晒す。ヨーロッパ横断の日記はコチラのページで。        
 【 告知 】
時々ニコニコ生放送をやったりするかもしれない。
◯視聴方法の解説
最新記事
最新コメント
カテゴリ
こんな猫が書いてます

かにゃーお

Author:かにゃーお
東京都在住
1985年生まれの流浪人
平成健脚浪漫譚
tk.kanyao●gmail.com
◯自己紹介のまとめ

現在地情報はtwitterで
my Twitter
my facebook

このブログはリンクフリー
相互リンクも募集中

ブログランキングに
参加しています。
応援クリック
お願い致します!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村

アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
320位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
40位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
オススメのアイテム
かにゃーおの
自転車旅行用品をチェック!

◯装備品のまとめ



ちょうど良い大きさで組み立てやすいテント



超定番の防水自転車バッグ



使いやすい定番ポンプ



ipad miniとNexus7はどっちがオススメ?



手旗国旗の意外な有効性とは?


GoogleTranslate
リアルタイム旅行資金
リアルタイムでは帰国中です。 アメリカ横断もヨーロッパ横断も100万円くらいで出発して、 帰国後のニート生活で残金がなくなっている模様。
グーグルアドセンス
オススメ記事
広告
YouCanSpeak
海外自転車旅行の本
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
石田ゆうすけさん著作の大人気自転車旅行ドキュメンタリー!

世界130カ国自転車旅行 (文春新書)
中西大輔さん著作の世界一周本、植村直己冒険賞受賞!

やった。―4年3ヶ月の有給休暇で「自転車世界一周」をした男 (幻冬舎文庫)
坂本達さん著作。4年三ヶ月の有給休暇の取り方とは?

自転車で地球を旅する―30年35万キロ、変化する世界放浪のかたち (ラピュータブックス)
のぐちやすおさん著作。初めての海外旅行で自転車世界一周!

天国と地獄地球8万キロ自転車の旅
森逸広さん著作。脱サラから自転車で世界一周!

世界でいちばん長いハネムーン―10年間、88ヶ国をめぐる タンデム自転車の旅
二人乗り自転車で新婚旅行が世界一周!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。