スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ旅に出るのか

2012/5/8

slideshow.jpeg


また一人の若者が自転車旅行の旅に出かけました。

このブログの左メニュー、リンクにも記載されている
自転車で行く!!世界横断パノラマ撮影 のyu-さんです
頑張ってください。


他人の自転車旅行を最初から注目するのは始めてだ。
なんだか不思議な気持ち。

俺の友達も俺が旅立った時はこんな気持ちだったんだろうか。





ブログ見るだけで、他人の旅行を追体験出来るって
思えば結構贅沢だよなぁ。

最初から追いかければ感情移入もするし。

テレビの旅行記なんて応援しようがしまいが、
目的地に着くか諦めて帰るわけですけど、
ネットだと諦めかけた人にコメントで応援しまくれば
結果が変わるかもしれないじゃないですか(笑)


あとホントに応援コメントとかいただくと嬉しいです。

旅行中はあまり余裕がなかったので
コメント返しはしなかったのですが、
全部読んでおりました。


俺みたいなくずが自分で勝手に旅に出ただけなのに
応援のコメントを頂けるなんて本当に嬉しかったです。

無職歴が長い人で俺と同じタイプならわかると思うんですが、
自分は誰かの役に立っているんだろうかという不安に襲われることがあります。
ブログを楽しんでもらったり、
情報が役に立てば誰かの役に立っている安心感があるんですよね。


同年代の友達は家庭を持って働いて税金納めて社会に貢献しているというのに、
自転車旅行中は仕事もしないで子供みたいに自転車乗って喜んでいるわけですからね。


これは自転車旅行者に限らずバックパッカーにも当てはまる
若い旅人の普遍的な不安なのかもしれない。


日本の社会においては、
数年間も海外を放浪するような人が日本に帰ってきたとしても
大企業の高給取りになるイメージはない。

もちろん旅で得た経験は財産になるけど、
帰国するのであれば将来的な不安は残ってしまう。


backpacking.jpeg


そもそも、人はなぜ旅に出るのか。
リスクに対する対価はあるのだろうか。


おそらく人間は旅に出たがる本能を持っている。
よりよい環境を見つけた方が生存や繁殖に有利だからだ。


しかし、当たり前かもしれないが
ほとんどの旅人が帰国を前提に旅に出る。

帰る場所もなく旅に出る人は、
よほどの変わり者か深い事情がありそうである。

でも俺だってものすごい良い場所や町があったら
移住したくなるだろうしなぁ。


ロス


ロサンゼルスなんて気候的には移住してぇなあって思いましたよ。
日本人街もあるし。


最近なんも面白いことがないなあって気持ちになって
追いつめられて辛くなったら、
本気で移住の可能性を考えて旅に出るのもアリかもしれませんね。

まさか本当に移住してしまう人は少ないと思うけど、
気分転換に良さそう。
どこの国に行っても人が暮らしてるわけで、
どこでも生きていけるんだなと思うだけでも良いかもしれない。


日本を脱出する本
日本を脱出する本
posted with amazlet at 12.05.20
安田 修
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 1871

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

かにゃーおの世界一周自転車漫遊記
【 あらすじ 】 2012年1月9日 アメリカ西海岸ロサンゼルス から出発してアメリカ横断に成功。アメリカ横断の日記はコチラのページで。 今度はユーラシア大陸を横断するため、2013年5月24日に出発し、トルコで帰国するヘタレっぷりを晒す。ヨーロッパ横断の日記はコチラのページで。        
 【 告知 】
時々ニコニコ生放送をやったりするかもしれない。
◯視聴方法の解説
最新記事
最新コメント
カテゴリ
こんな猫が書いてます

かにゃーお

Author:かにゃーお
東京都在住
1985年生まれの流浪人
平成健脚浪漫譚
tk.kanyao●gmail.com
◯自己紹介のまとめ

現在地情報はtwitterで
my Twitter
my facebook

このブログはリンクフリー
相互リンクも募集中

ブログランキングに
参加しています。
応援クリック
お願い致します!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村

アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
584位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
63位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
オススメのアイテム
かにゃーおの
自転車旅行用品をチェック!

◯装備品のまとめ



ちょうど良い大きさで組み立てやすいテント



超定番の防水自転車バッグ



使いやすい定番ポンプ



ipad miniとNexus7はどっちがオススメ?



手旗国旗の意外な有効性とは?


GoogleTranslate
リアルタイム旅行資金
リアルタイムでは帰国中です。 アメリカ横断もヨーロッパ横断も100万円くらいで出発して、 帰国後のニート生活で残金がなくなっている模様。
グーグルアドセンス
オススメ記事
広告
YouCanSpeak
海外自転車旅行の本
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
石田ゆうすけさん著作の大人気自転車旅行ドキュメンタリー!

世界130カ国自転車旅行 (文春新書)
中西大輔さん著作の世界一周本、植村直己冒険賞受賞!

やった。―4年3ヶ月の有給休暇で「自転車世界一周」をした男 (幻冬舎文庫)
坂本達さん著作。4年三ヶ月の有給休暇の取り方とは?

自転車で地球を旅する―30年35万キロ、変化する世界放浪のかたち (ラピュータブックス)
のぐちやすおさん著作。初めての海外旅行で自転車世界一周!

天国と地獄地球8万キロ自転車の旅
森逸広さん著作。脱サラから自転車で世界一周!

世界でいちばん長いハネムーン―10年間、88ヶ国をめぐる タンデム自転車の旅
二人乗り自転車で新婚旅行が世界一周!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。