スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビール祭り 旅行63日目

2012/3/11 アメリカ東部 インディアナ州 インディアナポリス ~ リッチモンド
クリックで地図


本日はインディアアナポリスの中心部へ向かう。


IMG_4473.jpg


IMG_4481.jpg

IMG_4478.jpg

IMG_4483.jpg


アメリカの中学生がブラスバンドの練習しとる。
まあアメリカの中学生なんて俺よりカラダ大きいんだけどな。

かわええのう。


IMG_4485.jpg

IMG_4487.jpg

IMG_4491.jpg


中心部を抜けてインディアナポリス郊外へ。
本日の目的地は100km東のリッチモンドだ。


IMG_4525.jpg


アメリカにはリスがいっぱいおる。

リスは狂犬病ウイルスを持っている可能性があるから
噛まれたら6時間以内に血清打たないと死ぬ可能性があるらしい。
参考wiki

かわいいけど絶滅したらいいと思うよ。


IMG_4529.jpg



途中のマックで情報収集。

最近毎日マックを利用している。
ネットが使えるし、
マックのハンバーガーは日本と同じ味なので安心感がある。

もはやチーズバーガーは主食の一つだ。

痩せていくスーパーサイズミーって感じだな。


腹を満たして再び出発。


IMG_4532.jpg


このあいだ丸一日休んだばかりなのに疲労感がすごい。

肉体に蓄積しているこの疲労は、
おそらく短期間の休養では一時的にしか回復しないであろう。
どこかで1週間くらいカラダを休める必要があると思うが、
そんな安宿はないので走りきるしかない。


なんとか100kmほど走りきってリッチモンドの町に到着した。
もう夜の8時だ。

インディアナ州に入ってからまた時間が1時間進んでやがる。


どっかにキャンプ場かモーテルないかなと思って地図を見ていたら
近くにマイケルムーアみたいなおっさんが歩いていたので、
「このへんに安宿ないっスカ?」と聞いてみたところ


「500メートルくらい先に安宿があるよ。
  そんなことよりビール飲みに行こうぜ!」


とワケのわからないお誘いを受けたので、
近くのバーに二人で突撃。


IMG_4540.jpg


どうやらおごってくれるらしい。


俺は英語が喋れないのだが、
適当に話を合わせる才能は人並み外れているので、
おっさんとフィーリングで会話しながら
何本もビールを開けてチキンとフライドポテトを食いまくる。


オゴリだと金の心配をしなくて済むから
ビールが旨い! 最高やでホンマに。


おっさんとアメリカのカントリーミュージックの話をしていたら、
おっさんの右手の指が欠けていることに気づいた。

どうやらおっさんは退役軍人らしく、
ベトナム戦争で指を失ったらしい。


当時の反ベトナム戦争の世相に合わせて、
おっさんは指を失った姿でタイム誌の表紙になったこともあるとのこと。


IMG_4544.jpg


別れ際におっさんと記念撮影。


IMG_4547.jpg
(俺もずいぶん日焼けしたなぁ)

おっさんに教えてもらった
近くのモーテルに行ってみると、なんと満室だった。

時間は夜の10時であり、もう走りたくなかったので
受付のおばちゃんに
このモーテルの敷地にテントを張らせてくれと頼んだら
あっけらかんとオッケーという返事をもらったので
テントの設営を開始。


テントを作っていたら、モーテルに宿泊している
若いヒッピーみたいなアメリカ人3人組に声をかけられたので
話しこんでいたら次第に意気投合。

彼らも旅人らしい。


部屋に招かれてまたもビールをおごってもらう。
今日は大漁やでホンマに。


部屋のテレビでは石橋貴明が出演している
メジャーリーグ2が放映されていて、
おそらく大麻でキマっているであろう彼らと大爆笑しながら
映画鑑賞。


そろそろ疲れて眠くなってきたので、
「お先に失礼」と断ってテントに入ったとたんに
となりの部屋に宿泊している白人が
「夜中にうるさい!」と抗議にやってきた。


どうやらすでに警察を呼ばれているらしく、
5分くらいしたらパトカーが到着。

俺はモーテルのオーナーにテントの許可をもらっていたので、
警察に怒られることはなかったが、
どうやらテントを片付けて違うモーテルに行かねばならないようだ。

この時間に移動するのはもう勘弁して欲しいのだがしょうがない。


テントを撤収し、ヒッピーに別れを告げ夜中の11時に町を彷徨っていると
助かったことに2kmほど走っただけで安いモーテルを見つけた。


33ドルで部屋もキレい。ネットも使える。


今日は色んなことがあってさすがに疲れた。


アサヒ スーパードライ 350ml×24本
アサヒビール株式会社
売り上げランキング: 216




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

くろっ!
かにゃーおの世界一周自転車漫遊記
【 あらすじ 】 2012年1月9日 アメリカ西海岸ロサンゼルス から出発してアメリカ横断に成功。アメリカ横断の日記はコチラのページで。 今度はユーラシア大陸を横断するため、2013年5月24日に出発し、トルコで帰国するヘタレっぷりを晒す。ヨーロッパ横断の日記はコチラのページで。        
 【 告知 】
時々ニコニコ生放送をやったりするかもしれない。
◯視聴方法の解説
最新記事
最新コメント
カテゴリ
こんな猫が書いてます

かにゃーお

Author:かにゃーお
東京都在住
1985年生まれの流浪人
平成健脚浪漫譚
tk.kanyao●gmail.com
◯自己紹介のまとめ

現在地情報はtwitterで
my Twitter
my facebook

このブログはリンクフリー
相互リンクも募集中

ブログランキングに
参加しています。
応援クリック
お願い致します!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村

アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
532位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
49位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
オススメのアイテム
かにゃーおの
自転車旅行用品をチェック!

◯装備品のまとめ



ちょうど良い大きさで組み立てやすいテント



超定番の防水自転車バッグ



使いやすい定番ポンプ



ipad miniとNexus7はどっちがオススメ?



手旗国旗の意外な有効性とは?


GoogleTranslate
リアルタイム旅行資金
リアルタイムでは帰国中です。 アメリカ横断もヨーロッパ横断も100万円くらいで出発して、 帰国後のニート生活で残金がなくなっている模様。
グーグルアドセンス
オススメ記事
広告
YouCanSpeak
海外自転車旅行の本
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
石田ゆうすけさん著作の大人気自転車旅行ドキュメンタリー!

世界130カ国自転車旅行 (文春新書)
中西大輔さん著作の世界一周本、植村直己冒険賞受賞!

やった。―4年3ヶ月の有給休暇で「自転車世界一周」をした男 (幻冬舎文庫)
坂本達さん著作。4年三ヶ月の有給休暇の取り方とは?

自転車で地球を旅する―30年35万キロ、変化する世界放浪のかたち (ラピュータブックス)
のぐちやすおさん著作。初めての海外旅行で自転車世界一周!

天国と地獄地球8万キロ自転車の旅
森逸広さん著作。脱サラから自転車で世界一周!

世界でいちばん長いハネムーン―10年間、88ヶ国をめぐる タンデム自転車の旅
二人乗り自転車で新婚旅行が世界一周!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。