スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トルネードシェルター 旅行39日目

2012/2/16 アメリカ中部 テキサス州 グルーム~マクリーン
クリックで地図

ハイじゃあ今日も東へ向けて出発。


スクリーンショット(2012-02-16 21.07.34)




自転車走行可能の標識はないけど、
走行禁止の標識もないので、
フリーウェイ40号を突き進む。



IMG_4101.jpg





さすがにこの景色にも少し飽きてきた。
今日は向かい風だからしんどいし。


80km先のシャムロックまで行こうかと思っていたけど、
もう途中のマクリーンまででいいや。



IMG_4098.jpg




パーキングエリアがあったので立ち寄ってみると、


IMG_0271.jpg




パーキングエリア兼トルネードシャルターだった。


IMG_0270.jpg



アメリカ中部は一年中竜巻が発生するらしい。
恐ろしいでござるよ。



さてマクリーンの町に着いたけど、
なんにもねえド田舎。


ガソスタとレストランとモーテルが一軒づつ。

あと犬畜生。


IMG_0272.jpg



昨日応急処置したリアバッグの調子が悪いので、
なんとか完全に修理すべく、そうそうにモーテルへチェックイン。

こんな調子で荷物やバッグが壊れていったら、
半年後には全裸で走るハメになりそう(ゴクリ…)


数日前から違和感はあったのだが、
また時間が1時間進んでいた。

いつの間にか時間が進んでいた時の感覚は、
表現するのが難しい。

ボスと対戦したブチャラティの気持ちがわかる。



あと高橋さんありがとうございます。
ブログ書き終わったら、カメラ試してみます。









関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

かにゃーおの世界一周自転車漫遊記
【 あらすじ 】 2012年1月9日 アメリカ西海岸ロサンゼルス から出発してアメリカ横断に成功。アメリカ横断の日記はコチラのページで。 今度はユーラシア大陸を横断するため、2013年5月24日に出発し、トルコで帰国するヘタレっぷりを晒す。ヨーロッパ横断の日記はコチラのページで。        
 【 告知 】
時々ニコニコ生放送をやったりするかもしれない。
◯視聴方法の解説
最新記事
最新コメント
カテゴリ
こんな猫が書いてます

かにゃーお

Author:かにゃーお
東京都在住
1985年生まれの流浪人
平成健脚浪漫譚
tk.kanyao●gmail.com
◯自己紹介のまとめ

現在地情報はtwitterで
my Twitter
my facebook

このブログはリンクフリー
相互リンクも募集中

ブログランキングに
参加しています。
応援クリック
お願い致します!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村

アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
460位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
47位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
オススメのアイテム
かにゃーおの
自転車旅行用品をチェック!

◯装備品のまとめ



ちょうど良い大きさで組み立てやすいテント



超定番の防水自転車バッグ



使いやすい定番ポンプ



ipad miniとNexus7はどっちがオススメ?



手旗国旗の意外な有効性とは?


GoogleTranslate
リアルタイム旅行資金
リアルタイムでは帰国中です。 アメリカ横断もヨーロッパ横断も100万円くらいで出発して、 帰国後のニート生活で残金がなくなっている模様。
グーグルアドセンス
オススメ記事
広告
YouCanSpeak
海外自転車旅行の本
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
石田ゆうすけさん著作の大人気自転車旅行ドキュメンタリー!

世界130カ国自転車旅行 (文春新書)
中西大輔さん著作の世界一周本、植村直己冒険賞受賞!

やった。―4年3ヶ月の有給休暇で「自転車世界一周」をした男 (幻冬舎文庫)
坂本達さん著作。4年三ヶ月の有給休暇の取り方とは?

自転車で地球を旅する―30年35万キロ、変化する世界放浪のかたち (ラピュータブックス)
のぐちやすおさん著作。初めての海外旅行で自転車世界一周!

天国と地獄地球8万キロ自転車の旅
森逸広さん著作。脱サラから自転車で世界一周!

世界でいちばん長いハネムーン―10年間、88ヶ国をめぐる タンデム自転車の旅
二人乗り自転車で新婚旅行が世界一周!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。