スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モロッコが少し気になる 出発まであと26日

2013/4/28

モロッコ


ユーラシア大陸横断の出発地は、
なんとなーくヨーロッパの西端の国、ポルトガルを出発地点とした。

ユーラシア大陸の西端だからという、
これ以上ないくらい安易な理由でだ。


もうチケットも買っちゃったし、
出発地点を変えるつもりもないんだけど、

北アフリカのモロッコも気になる。


俺が知ってるモロッコについての知識なんて、
タジン鍋くらいしかないんだけど。

とりあえずモロッコを北上すれば、
すぐにヨーロッパに行ける。

モロッコを走っておけば、
【アフリカを自転車で走った男】って感じでハクが付く気がする。


スペインとモロッコの間にあるジブラルタル海峡も気になる。

なんかジブラルタルって名前の響きがカッコいい。

船に自転車積んで新大陸に到達ってのも、
なんかロマンがあるしね。



いつか機会があったら、
アフリカや南米やオーストラリアにも行ってみたい。


海峡【Blu-ray】
海峡【Blu-ray】
posted with amazlet at 13.04.28
東宝 (2012-08-22)
売り上げランキング: 47,577



スポンサーサイト

英会話教材も気になるよね 出発まであと29日

2013/4/25

ロゼッタストーン


先日、新宿に行ったので、
数年前に働いていたビックカメラ新宿西口店のパソコン売り場をのぞいてみた。

そこで目についたのが、英会話教材のロゼッタストーンの体験ブースである。

ロゼッタストーンという名前より、
八百屋さんが外国語を喋るCMの方が有名かもしれない。

ロゼッタ人

ロゼッタストーンCM~本番編~ youtube


なぜ、家電量販店のパソコン売り場に英会話教材があるのかと言えば、
ロゼッタストーンは英会話教室ではなく、
ビデオ通話による英会話サービスのついた
パソコンの教育ソフトだからである。

俺は英語喋れないけど、こんな旅をするくらいだから、
もちろん英会話にも興味がある。

旅行中に現地で泊めてくれた人ともっと語り合えたら、
どんなに素晴らしいだろうかと思う。


以前、英会話教室の無料体験に行ったこともあるが、
正直、あれは料金が高すぎる。

学習効果を否定するつもりはないが、
旅行のために資金を貯金している人間にとっては
40分で6000円はちょっと手が出せない。

そのあとは、貧乏人らしくスマフォの英語学習アプリを試したりもした。

無料とか数百円のアプリなんて期待していなかったが、
意外にもこれは結構良かった。

英文とネイティブな英語のリスニングを同時に学習出来るのだから、
もはや紙の教科書など完全に時代遅れだと感じた。

外国語の学習とデジタル機器の相性は非常に良いんじゃないかと思っている。

しかし、アプリだけでは「見る」と「聞く」までであり、
かなり大事な「話す」が出来ない。

実際にクチに出して発音しないと、喋れるとは言えない。

つまり本物の外人と英語で話す時間も大事なのだ。
その部分がアプリでは補えないと感じた。

そこで登場するのが、パソコンやスマフォのビデオ通話機能である。

駅前に土地を借りて外人を講師として雇えば、
そりゃあ英会話教室の費用が高くなるのも当然であるが、
ビデオ通話ならば土地の費用は解決する。
さらに言えば、こちら側が通う時間も省けるのだ。


つまり、最近の英語学習教材は、
ビデオ通話による実際の英会話サービスがもついていながら、
英会話教室より料金が安いのである。

ちなみにロゼッタストーンの料金は、
15ヶ月間のビデオ通話による英会話サービスと教材がついて、
定価で79800円。

キャンペーン中らしく、ビックカメラで購入すると、
59800円のポイント10%だった。

さらに販売員の判断で5000円引きの学生割引が
誰にでも適用出来るそうなので、実質5万円以下だ。

俺が行った英会話教室は1回40分6000円だから、
それと比べたら、料金的には安いんじゃないかなぁと思う。


一応言っておくけど、
これだけ英語教育ソフトをベタ褒めした訳だが、
俺は買ってないし、買わないっす。

資金が充分にあって、出発までの時間にまだまだ余裕のある方なら
考えてみたらどうだろうかと思って書いただけだ。

俺がこれから数年かけて貯金して
世界一周旅行をしようと決意した時にこの教材に触れていたら、
買っていたかもしれない。

俺としては、ロゼッタストーンよりも、
このブログの右上にある、下記広告の教材を買ってもらった方が、
ちょっとだけ俺にも広告費が入るのでそっちの方が良いんだが(笑)

ゆーきゃんすぴーく

このYou Can Speakの教材説明にも書いてあるんだけど、
英語の学習って、英文や会話をアタマの中で日本語に翻訳するのは
あまりよくないらしい。

「Eメール」のことを無理矢理日本語で「電子手紙」とはいわないように、
英語を英語のままアタマに入れた方がよいとのこと。





ピンチをチャンスに。 出発まであと30日

2013/4/24

ユーラシア大陸横断出発まで、あと30日となりました。
今日から記事タイトルにカウントダウン入れます。

さて、本日はこのブログでもリンクさせてもらっている、
定年までに自転車で世界一周する!!の花ちゃんさんとお会いしてきた。

ブログタイトルは「定年までに」とあって、長い目で見た計画であったが、
まあ色々あった末に、退職されて7月から自転車でアメリカを横断されるとのこと。

現在は反抗期に入って、髪の毛を金髪に染めておられるが、
英語ぺらぺらのまじめな会社人だったらしい。

ロードバイクによる国内旅行の経験も豊富で、
計らずも退職金で資金もあり、
英語もぺらぺらならば、もう何の心配もないです。

思う存分楽しんできてください。


今まで自転車でアメリカを横断した方とか
これからする人と何人もお会いしてきたが、
英語ぺらぺらの人は初めてだった気がする。

自転車でアメリカ横断する人って、
俺も含めてだけど、パンク修理したことないとか、
初めての海外旅行とか、このあいだ自転車買ったとか
結構そういう人も多い。


今まで、色んな自転車旅行者(もしくは希望者)と
実際にお会いしてお話させてもらったけど、
そろそろ最後かもしれない。

あとは八王子の大学生の方から
メールでご連絡いただいているので、
その方で最後かな?


告知しておりますが、
5月24日に俺もユーラシア大陸横断に旅立つので、
もしご希望の方がいたらご連絡くださいね。


ちなみに、
今年、自転車でアメリカ横断を計画/実行している日本人は、
実際にお会いした人で6人もいる。

みなさん関東にお住まいの方だったので、実際にお会い出来たが、
地方在住の方で挑戦する人も当然いる訳だから、
2013年に自転車でアメリカを横断する日本人は20人くらいいるのかもしれない。

北海道在住の人がヤフー知恵袋で航空券について質問しているのも見た。


誰一人、事故なく無事に帰国出来ることを祈っています。


わいわいガヤガヤ アメリカ横断
安部めぐみ+GIRLS TRAVELERS
WAVE出版
売り上げランキング: 735,981




Googleグラスがちょっと気になる

2013/4/23

グーグルグラス


メガネ型ビデオカメラを所有している私ですが、
もちろん、Googleグラスは気になります。

Googleグラスってなに!?
wikipedia Google Glass


具体的に説明すると、拡張現実ウェアラブルコンピュータなんだけど、
自分でもなに書いてるかわからん…。

もっと簡単に言うと、ドラゴンボールのスカウターだ。

スカウター


こんなもん、欲しいに決まってるだろ!

ドラゴンボール世代の男は全員欲しいわ。


現実世界のGoogleグラスは戦闘力を計れないけど、
旅行用途としても使えそうな機能が満載だ。

◯目線でのビデオ撮影
カメラいらない?

◯インターネット検索
パソコンいらない?

◯メールの送受信
スマフォいらない?

◯マップの確認
地図もいらない?

◯音声翻訳
辞書もいらない?


これら全てが本当にGoogleグラスだけで出来るのなら、
大幅な荷物の軽量化に成功する。

しかも値段は1500ドル(15万円)以下で年内発売予定。

手の届く金額である。
パソコンとスマフォとカメラ買ったら15万円くらいしまっせ。


Googleグラスについて調べていくうちにドンドン興奮してしまったのだけど、
コレって、よく考えたら通信機能はどういう仕組みなんだろうと思っていたら、
スマフォのブルートゥース(近距離無線)機能で接続して通信を行うらしい。

つまり、スマフォがなければビデオ撮影機能以外は使えないわけである。

これを知って一気に熱が冷めた。


スマフォだけでいいやん…。


そして、外国で使う場合、
例えスマフォがあったとしても、
現地の通信会社と契約しないと町中で自由に使うことも出来ない。


微妙すぎる。

やっぱり戦闘力を計る機能だけでいいかもな。





そめやんパラダイス第2回

2013/4/20

第2回そめやんパラダイス


ついに第2回そめやんパラダイスが開催決定したらしい。
明日4月21日16時からとのこと。


そめやんパラダイスとは、

みなさんご存知、自転車で世界一周を果たした
染谷翔の自転車世界一周ワロスwの染谷さんと、

このブログでも勝手にリンクさせてもらっている
崎山晋平の自転車世界一周の崎山さんの
海外自転車旅行をテーマにした対談である。

ちなみに第1回のそめやんパラダイスに出演したのは、
光栄にも私かにゃーおです。

これから出発される崎山さんがどんな人なのか、
興味津々である。


細かい日程は決まっていませんが、
俺もニコニコ生放送で海外自転車旅行対談を出発前に予定しています。

5月24日にポルトガルへ出発予定なので、
「かにゃーおのユーラシア大陸自転車横断出発直前スペシャル!」と題して
その前日から数日前に、やろうかなって思ってます。

対談相手は、ここはどこだ!?自転車世界一周
amagomanこと伊藤さんを予定しています。

伊藤さんは、世界一周と宣言して出発前に地方新聞から取材を受けておきながら、
一カ国目の中国を横断したかどうかもわからないまま帰国された凄い人だ。

体調不良で入院したりと不可抗力もあったが、
反日デモに遭遇し動きがとれなくなって、いわゆる沈没していたらしい。
出発が2012年の6月で先月帰国したから中国生活10ヶ月の達人である。ニーハオ。

あんまり長く滞在していたもんだから、
中国の公安警察にスパイ容疑で連行されたという話で記事を書き、
その後しばらくブログを更新しないという暴挙に出た男でもある。
自転車で逃走していたのかもしれない。


ブログ自体は手のこんだHTMLでオシャレに改造しておきながら、
あんまりブログの更新はしないという、よくわからない面もある。

ブログタイトルの「ここはどこだ!?」の意味もよくわからないので、
対談の時に聞こうと思っている。






予防接種終了

2013/4/18

先日、計三回にわたる予防接種が終了した。

わざわざ有楽町の日比谷クリニックまで行くのは大変だった。

接種したワクチンは、

A型肝炎、破傷風、狂犬病、腸チフスの4種となった。

費用は電車代合わせると7万5000円、高けぇ…。嫌んなっちゃう。
本当に必要なのかよコレ。

結局、B型肝炎と日本脳炎は受けなかった。
いらねーだろこんなもん。

ちなみにA型肝炎と狂犬病は半年後にもう1回接種すると、
10年くらい効果が保つらしい。

さらに言えば、狂犬病は予防接種を受けても
現地で犬に噛まれたら、結局病院に行く必要があるらしい。

知ってはいたけど、一体なんなんだろうね。


予防接種した日はお酒禁止なのに、
忘れて一口飲んじゃったし、意味あったのだろうかと思い悩む。


予防接種した帰りに、新宿ハルクのワイズロードにお邪魔した。

自転車のメンテナンスをお願いしていたのと、
キャリアの取り付けに関する打ち合わせだ。

自転車修理中


親身になって相談して下さる金山店長にはアタマが下がる。

久しぶりに自分の自転車と対面したら、
早く乗って走りたい気持ちになったけど我慢した。

ちょっとこの感情が性欲に似ている気がして、自分でも怖かった(笑)



やっぱり俺って自転車好きなんだな。




Zoffから返事きた

2013/4/16

ゾフHP

本気で探している訳じゃないけど、
なんとなく自転車ユーラシア横断のスポンサーが欲しいなと思っていた。

俺の場合、道具とかはもう揃っているから、
旅行資金の提供ぐらいしか意味がないんだけど、
この不況のご時世に多額の資金を提供してくれるアホな企業はないってことも
うすうす分っていたため、本気でスポンサーを探したりはしていなかった。


とは言っても、
協賛企業とかがあったら話が大きくなって面白いかなぁと思って、
とりあえず、このあいだメガネを購入した
安売りメガネ屋さんのZoffのホームページから
「なんかご支援いただけませんか?」
とメールしてみた。

Zoffのホームページから広報の連絡先を探したんだけど、
掲載されていなくて、採用担当しかなかったので
仕方ないからそちらに送った。


いつもZoffのメガネ愛用しております。
このメガネかけて自転車でユーラシア横断します。
ホームページで紹介してもらうだけでもいいんで、
なにかご支援下さい。


こんな感じで採用担当の受付にメールを送ったのだ。
(本当はもっとビジネス文体だったけど)

Zoffの人事部採用担当の方も、
いきなりキチガイから連絡がきて驚いたであろう。
(もしくは爆笑したかも)

もちろん返事がこなくて、俺も期待していなかったのだけど、
今日ついに広報担当の方から返答がきた。

まあ結果からいえば、
「個人の支援やタイアップはやっていません」ってことで、
断られたんだけど、丁寧に返事をいただいたことが嬉しかった。


俺のメッセージを読んだ採用担当の方が、
わざわざ広報の方に伝えてはくれた訳である。


ホントにもう、ありがとうございました。





まだまだ続く!アメリカ横断チャレンジャー

2013/4/14

歌舞伎町


自転車旅行者とのコネクションつくりに余念がないかにゃーおです。

さて本日は自転車によるアメリカ横断を希望されている方と
新宿でお会いしてきた。


人のことを言える立場ではないが、
自転車で世界を一周するとか、大陸を横断するとか
そんなアタマのネジが外れてぶっとんでいる人は、
どんな人もキャラが非常に濃い。

今までお会いしてきた自転車旅行者は、
みなさんとても魅力的な人達ばかりだ。


超ドマイナーな趣味である自転車旅行について語り合えるのは、
非常に楽しい。

これから海外自転車旅行を始める方でも、
俺の知らない知識を教えてもらったりもする。

俺が使ったことのない自転車用品の感想とか、
安く買う方法とか、今まで行かれた国のビザについてとか。


年齢も仕事もバラバラで、
なんかちょっと異業種交流会のような人生勉強にもなる。

海外自転車旅行という共通の趣味というか目標がなければ、
会ってじっくりお話をする機会のない方ばかりだ。


さて、本日お会いした人は、
全くアニメを見ない俺でも(というか日本中誰でも)知っているアニメの制作を
されておられるアニメーターの方だった。

ビックリするぐらい有名なアニメだ。


今まで長期自転車旅行の経験はないそうだが、
転職を機会にチャレンジされるとのこと。

パンクの修理もやったことがないらしいが、
俺もアメリカ横断に出発した時は出来なかったから
(たぶん)大丈夫です。


サンフランシスコからロサンゼルスへ行き、
ニューヨークまで走る計画。

5月10日出発予定。

これからブログの作成も考えておられるらしいので、
その時はこのブログでも紹介したいと思っています。

頑張ってください!






円安どうなってんねん

2013/4/12

これはマジでヤバイ


これはマジでヤバイぞ…。

円安が進みすぎだろ。


(ジャパネット高田社長の声で)
1ドルがなんと驚きの100円!

俺がこれから行くユーロも130円である。

たしか去年、自転車でアメリカ走っている時は、
1ドル76円だったはず。1ユーロは100円だった。

やはり去年のうちに旅行を終えとくのがベストだったか。

まあ悔やんでも仕方ないか。

経済的には一番良い時期にアメリカを横断出来たと考えるべきだ。
アメリカ横断に出発したのは1月で寒くてホテル暮らしをしてしまったが、
1ドル76円の時にドルを使えたんだから良いとしよう。


経済にうとすぎて、
一体なんでこんなに円安が進んでいるのか
さっぱりわからないのが情けない。

貯蓄を上回る勢いで円安が進んだらどうしよう。


年収200万円からの貯金生活宣言
横山 光昭
ディスカヴァー・トゥエンティワン
売り上げランキング: 1,223




チケット買ってもうた

2013/4/11

チケットスクショ


チケット買っちゃいましたよ。ええ買っちゃいました。

なんなんだろう、この「やってもうた感」は。


2013年5月24日(金)夜10時発。
成田からポルトガルのリスボンまで。

ドバイ経由で、合計移動時間は25時間である。

ちなみに片道チケットで72000円。

旅の現象学のさんふぃさんに色々ご相談した結果、
スカイスキャナー というサイトを利用して購入した。

本当にありがとうございました。

仕事は5月15日に退職し、
一週間の静養の後、出発します。



あと一ヶ月ちょいの間、
怠けきった体を少しは鍛えたり、
スペイン語の単語でも覚えようかとそんな気持ちです。
(どうせ何もやらないんですが)

俺の最後の冒険…になるかどうかはわからないけど、
想定している移動距離や期間としては最長のものになるだろう。


小田和正の曲が聞きたい、そんな気分。


その日が来るまで/やさしい風が吹いたら
小田和正
アリオラジャパン (2013-04-24)
売り上げランキング: 84


サイクリング用のメガネ

2013/4/8

今日はいつも以上に、
なんかヤバいくらいにどうでも良い話なんだけど。

次の旅行に備えてメガネを新調しました。

IMG_0504.jpg

安売りメガネ屋さんの
Zoff(ゾフ)JINS(ジンズ)を見学した結果。

既製品でスポーティなかけごこちのメガネを売っていたのが
Zoffだったため、Zoffで購入した。レンズ込みで7000円くらいだった。

アメリカ横断には普段使いのメガを使用したが、
やっぱりスポーツタイプの方が視野が広いしズレにくい。

普段使いのメガネの度数がほんのちょっぴり合わなくなってきたのと、
レンズに細かい傷が目立ってきたこともあって新調するに至った。

旅行中に壊れたり紛失した時の予備のメガネとしての意味もある。

思えば、アメリカ横断中にメガネ屋さんは一度も見なかった記憶がある。
探せばもちろんあるんだろうけど、
言葉が上手く通じない国で視力を伝えるってのは難しそうな作業だ。

もちろんちゃんとしたスポーツ用サングラスに度を入れることも考えたんだけど、
メガネに限らないが、スポーツ用品の果てしないダサさはなんとかならんものだろうか。

スクリーンショット(2013-04-07 23.03.34)

自転車は好きだが、サイクルウェアも着るつもりはない。

俺はオシャレじゃないので、俺の感覚の方がおかしいのかもしれない。
スポーツ用品はダサくないのかもしれない。

でも俺はこんな格好で町中を走りたくないね。

サイクルウェア

なんというか、このいかにもアスリートって感じが俺には向いてない。

タバコ吸うしハラが出てる俺が来ても似合わないのはわかっている。

自転車で旅行すること自体が非効率なんだから、
機能性なんてどうでもいいんだよ、細かいことは気にすんな。


「ちょっと自転車で世界一周してくる」この感覚の方が俺には大事であって、
ロードレースとかそっち方面には興味がない。

クルマで例えるなら、
同じドライバーでもデコトラに乗ってるトラック野郎と、
F-1に乗ってるレーサーでは全く人種が違うと思う。

そんなイメージの違い。





自転車メンテナンスの旅

2013/4/7

IMG_20130407_110850.jpg

さて本日の東京は大荒れの天気予報が見事に外れ。

強風だが快晴だったので、自転車をメンテナンスするため、
ワイズロード新宿ビギナー館へ向かうのだった。

家から新宿までは自転車で2時間半。

俺はアメリカ横断を終えて帰国してから、
通勤でしか自転車を使用していなかったため、
たとえ2時間でもロングツーリングである。

この1年間、自転車旅行どころか、旅行すら全くしていない。

ひさしぶりに自転車に乗ってみたんだが、
やっぱり楽しい。

ルートを決めず、適当に東へ向かったら、
今まで知らなかった場所とかも見つけた。

世界一周どころか、ポタリングでリハビリである。


IMG_20130407_122653.jpg
一面の菜の花。

IMG_20130407_151754.jpg
井の頭公園。


無事、新宿のワイズロードに着いて、
金山店長に自転車をお預けしたのだった。

メンテナンスをプロにお任せすると安心感が違う。

俺はメンテナンスなんてチャーンのオイル注入とパンク修理しか出来ない。

チェーン切れたらどうするかって?

んなもんヒッチハイクして自転車屋さん行けばいいんだよ。







ブログ400記事達成。

2013/4/4

400記事達成

なんとこのブログの記事数が昨日で400を超えた。
おめでとう俺。

300記事の時にも自分で祝ってあげた。
おめでとう俺。

今日はこのブログを自己分析してみようと思う。


◯ブログを書いている理由

一応このブログのジャンルは旅行なわけだが、
なんで俺は旅行中でもないのに、ブログを書き続けているのだろうか?
さびしいのだろうか、頭がオカシイのだろうか。

記録を残すだけなら、紙でもSNSでもいいのに、
ブログを書いて公開している。

自己顕示欲とか承認欲求とかはモチロンあるけど、
それだけではないと思ってる。

自分で思うに「海外自転車旅行」という
ジャンルの特殊さが理由のひとつではなかろうか。

とにかく海外自転車旅行の有用な情報が少ない。

そして普通のバックパッカーの情報があんまり役に立たない。

一説によると、日本人バックパッカーは常時1000人もいるらしい。
常時1000人はすごい数字だ。
帰国中や準備中や経験者の数を入れたら、ゆうに数万人はいると思われる。

それに対して、
俺の観測範囲だと活動中の日本人チャリダー(自転車旅行者)は、
数十人だと思われる。常時30人くらいかな。

だから情報の共有が必要で重要なのだ。

自分も他の自転車旅行者のブログを読んで、
いろいろ勉強している。

俺もあとに続く人に有益な情報を伝えていかねばと感じているのだ。

そして、このブログが役に立ったと感じてくれたり、
そんなメッセージがもらえた時に、俺の承認欲求が満たされるのだと思う。

だからみんなブログ書いて有益な情報を公開しようってば、
俺のために あとに続く人のために頑張ろうってば。


本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ
あびる やすみつ
秀和システム
売り上げランキング: 2,664




皆様に応援されて 〜荷台借りました〜

2013/4/3

多摩川河川敷


自転車屋さんに行って、
旅行前のメンテナンスを行わなければならない。

のだが、最近休みの日に限って雨が降るので行けてない。


恥ずかしい話だが、
俺はほとんど自転車のメンテナンスを行っていないので、
出発前にガッチリとやっておかねばならないことでもあるのだ。
(チェーンが錆びるレベルまでのメンテサボリ癖は治さなければ)


さて、今度のユーラシア大陸に向けて、
若干自転車の装備が新しくなる。

大きな変更点は前後キャリア(荷台)の変更だ。

特に後ろのキャリアはアメリカ横断の最終日、
空港へ行く途中に修理不可能な故障が発生するという
ドラマチックな事件もあったため、
新しいキャリアを購入しなければならなかった。

さらに、前のキャリアは壊れなかったとはいえ、
大陸横断に使うとは思えないほどの安物を使用していたため、
次なるユーラシア大陸横断に向けて不安を覚えていたのだ。


「荷台なんてそんなもん、適当に買っとけばいいじゃねえか」
と思うかもしれないが、ちゃんとしたブランドの荷台は高い。

具体的に言うと1万円以上するので、
前後で買ったら3万円ぐらいしちゃうのだ。
普通の荷台付きママチャリが余裕で二台は買えてしまう。

スポーツタイプ自転車専用の荷台は需要が少ないとはいえ、
もう少しコストパフォーマンスを考えてもらいたい製品である。


そこで、資金難の俺が新しい荷台をどうしたかと言うと、
「よし、借りよう。」という安易で他力本願な結論に辿り着いた。

まず前の荷台(フロントキャリア)を一乗寺さんにお借りした。

チューブスフロントキャリア


そして後ろの荷台(リアキャリア)はタカノリくんからお借りしたのだ。

タカノリくんリアキャリア

お二人には改めてお礼を言わせてもらいます。
本当にありがとうございました。

もう一度言うけど、
この荷台は1つで1万円以上するのだ。

「ちょっと自転車でユーラシア大陸を横断するから貸してくれない?」
という絶望的に返ってこなそうなお願いに対して、
お二人とも快く提供してくださった。

無事に返せるかと言えば、俺もまったく自信はないんだけど、
なんとか俺自身だけでも生きて返ってきて、
ご恩をお返し出来ればと思っています。



お借りしたのは資金難が一番大きな理由だったけれど、
同じ年にアメリカを横断した
自転車仲間達の道具と一緒に旅をしたかったから
とか奇麗ごとも言わせて欲しい。

そんな感謝の気持ちでいっぱいの1日でした。


MINOURA(ミノウラ) ディスプレイスタンド DS-30BLT
MINOURA(ミノウラ) (2012-05-21)
売り上げランキング: 16



ユーラシア大陸自転車横断の同志 その2

2013/3/31

金沢くん
偶然居合わせた佐藤くん、金山店長、金沢くん、かにゃーお


実は昨日もチャリダーとお会いしてきた。

先日お会いしたNさんと同じく、
中国から西へ進みユーラシア大陸を横断する予定の
金澤さんという大学院生だ。

なんと4月1日出発とのことで、
出発直前のウルトラ貴重なお時間を割いてもらった。
本当にありがとうございました。

情報交換という名目でお会いしたのだが、
金澤さんはすでに西ヨーロッパやインドを自転車で走行した記録をお持ちで、
またしてもこちらが情報を聞いてばかりだった。

お返しに、まだ読んだことがないという石田ゆうすけさん著作の

行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)

を買ってプレゼントした。

楽しんでくれればと思うが…。



金澤さんは自転車世界一周配達日誌というブログを書いておられる
徳島県にお住まいの四宮さんとも面識があるようだ。

今調べてみたら、自転車世界一周配達日誌がもう見れなくなってんじゃん!
代わりにまとめ動画はあるけど。

なんてこったい。

なにか理由があってプライベートモードにされたのだろうか、
あのブログも好きだったんだけどなぁ。

特に、遠路はるばる(人力で)届いた手紙を読んでいる人の写真が好きだった。

どんな俳優さんにも作れない独特の表情というか、雰囲気が出ていた。


まぁそんなわけで、
これからは同じHatena blogを書いておられる
金澤さんの自転車ユーラシア大陸横断記に注目である。


ユーラシア大陸自転車横断記
戸谷 亨一郎
鳥影社
売り上げランキング: 2,276,638



かにゃーおの世界一周自転車漫遊記
【 あらすじ 】 2012年1月9日 アメリカ西海岸ロサンゼルス から出発してアメリカ横断に成功。アメリカ横断の日記はコチラのページで。 今度はユーラシア大陸を横断するため、2013年5月24日に出発し、トルコで帰国するヘタレっぷりを晒す。ヨーロッパ横断の日記はコチラのページで。        
 【 告知 】
時々ニコニコ生放送をやったりするかもしれない。
◯視聴方法の解説
最新記事
最新コメント
カテゴリ
こんな猫が書いてます

かにゃーお

Author:かにゃーお
東京都在住
1985年生まれの流浪人
平成健脚浪漫譚
tk.kanyao●gmail.com
◯自己紹介のまとめ

現在地情報はtwitterで
my Twitter
my facebook

このブログはリンクフリー
相互リンクも募集中

ブログランキングに
参加しています。
応援クリック
お願い致します!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村

アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
427位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
48位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
オススメのアイテム
かにゃーおの
自転車旅行用品をチェック!

◯装備品のまとめ



ちょうど良い大きさで組み立てやすいテント



超定番の防水自転車バッグ



使いやすい定番ポンプ



ipad miniとNexus7はどっちがオススメ?



手旗国旗の意外な有効性とは?


GoogleTranslate
リアルタイム旅行資金
リアルタイムでは帰国中です。 アメリカ横断もヨーロッパ横断も100万円くらいで出発して、 帰国後のニート生活で残金がなくなっている模様。
グーグルアドセンス
オススメ記事
広告
YouCanSpeak
海外自転車旅行の本
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
石田ゆうすけさん著作の大人気自転車旅行ドキュメンタリー!

世界130カ国自転車旅行 (文春新書)
中西大輔さん著作の世界一周本、植村直己冒険賞受賞!

やった。―4年3ヶ月の有給休暇で「自転車世界一周」をした男 (幻冬舎文庫)
坂本達さん著作。4年三ヶ月の有給休暇の取り方とは?

自転車で地球を旅する―30年35万キロ、変化する世界放浪のかたち (ラピュータブックス)
のぐちやすおさん著作。初めての海外旅行で自転車世界一周!

天国と地獄地球8万キロ自転車の旅
森逸広さん著作。脱サラから自転車で世界一周!

世界でいちばん長いハネムーン―10年間、88ヶ国をめぐる タンデム自転車の旅
二人乗り自転車で新婚旅行が世界一周!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。