スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロフィール

プロフィール

「私の年収、低すぎ!?」



どうも皆さんはじめまして。

以下プロフィールとなります。


姓:かにゃお

名:にゃかし


性別:男

生年:1985年3月

住所:東京都

学歴:玉川小学校
    ↓
   昭和中学校
    ↓
   北多摩高校 卒


職歴:フリーター
    ↓
   秘密 とても公開できない
    ↓
   雑誌編集者
    ↓
   にげたドレイ
    ↓
   家電量販店(派遣)
    ↓
   さすらいのたびびと


資格:自動車免許

家族構成:実家暮らし4人兄弟・猫

恋人:いない歴7年

身長:165cm

体重:78kg(2011年11月) アメリカ横断後73kg(2012年4月)

趣味:酒、タバコ、ギャンブル、バンド、格闘技、自転車、妄想、セクハラ

貯金:なし。借金もなし。実家暮らし。

年収:低すぎ

好きなタレント:AK848

好きなもの:人間全般、人肌恋しい

嫌いなもの:人間全般

旅行経験:友人とカナダへ一週間のパックツアー。
     自転車で三浦半島を二日間の旅。
     自転車で伊豆半島を四日間の旅。
     自転車で房総半島を二日間の旅。
     (詳細はコチラのページで




スポンサーサイト

ブログ作成のオススメ


スクリーンショット(2013-08-14 10.55.36)


染谷翔の自転車世界一周ワロスwの影響もあってか、
自転車旅行をする人のあいだで、
ブログを立ち上げる人が増えていると思う。

実際、俺も影響を受けたので、
このブログを書いているんだが。

というワケで、
これから自転車旅行をしようと思っている人、

また、自転車旅行をしながら
ブログを書こうと思っている人への
メッセージを書いていきます。


◯ブログは書いた方が良い。


ブログ作成中


海外長期旅行をするなら、
ブログの作成はおすすめである。

ネットに公開することが嫌なら、
フェイスブックとかでも良い。

紙に日記を書くよりも、
撮影した写真と文章で旅行中の出来事を書いた方が、
日記としての完成度が高い。

紙より保存性も高いし。

ただ、出来ればブログをネット上に公開した方が面白い。

旅慣れた人などからアドバイスをもらったりすることが出来るし、
旅行中に出会った人などに自分を紹介する名刺代わりにもなる。

ブログのクオリティを上げる努力を続けていき、
万が一人気ブログになったならば、
ブログに広告を張って広告収入も期待出来るかもしれない。

あと旅行日記について書いておきたい点としては、
日付と現在位置をちゃんと書こう。

途中で見始めた人にとって、
いつどこにいるのかわからないと、
日記なんて見てられないと思うぞ。

目立つところにあらすじがあると、
なお良いと思う。


◯情報をまとめよう


スクリーンショット(2013-08-14 10.59.13)


これは俺からのお願いでもあるんだが、
自転車旅行に役立つ情報をブログにまとめて公開しよう。

もしも、この文章を読んでいるあなたが人気タレントならば、
旅行中の出来事を書くだけでも、
ファンからすれば面白いし需要もあるだろう。

だけど、俺たち一般人が旅行日記だけ公開してどうすんの?

誰も俺やお前のことなんて知らないし、
一般人の旅行なんて興味ないんですよ。

興味があるとすれば、これから同じような旅行をする人が、
情報を集めるために、ネットで検索して
ブログに辿り着くんだと思う。

だから自転車旅行なら自転車旅行に役立つ情報を書こう。

そしてただ書くだけじゃダメだ、
役立つ情報をまとめたページを作成するべき。

これが大事だと思う。


毎日の日記の中に、小出しに情報を公開するのは止めてくれ、
お前のつまんねー日記を全部読めってのか。

ネットで情報を調べる時に、
情報をまとめていない日記だけのクソ旅行ブログが、
検索にまぎれて邪魔なんだよ。

あと俺たち現代人は、
みんなネットで旅の情報を調べるわけだが、

ネットで情報を調べておいて、
自分は情報を提供しないってのは不公平だと思っている。

特に自転車旅行なんてマイナーで貴重な体験をするんなら、
ますます旅に役立つ情報を公開して共有するべきだろう。



◯どんなブログサービズを選べばいいの?


スクリーンショット(2013-08-14 11.02.11)


知らねーよ、ライブドアでもfc2でもアメーバでもなんでもいいよ。

ただ、個人的にはアメーバはおすすめできねーな。

アメーバに登録しないとコメントかけねえから面倒くせえ、
アクセス数も水増ししてるらしいしな。

ちなみにこのブログはfc2だが、
fc2は会社所在地がアメリカで、
エロ動画が収入の柱になってるいかがわしい企業だから、
中国とかじゃ直接fc2にはアクセス出来ねえらしい。

アクセスする方法もあるらしいけどな。


おすすめとしては、
ある程度webページ作成の知識を身につけて、
ワードプレスで書いた方がいいかもしれん。

検索にも強そうだし、
オシャレでカッコいいブログが作れるだろうぜ。

ただ、ちょっと中級者向けだな。

旅行資金(ユーラシア横断前)

2013/5/19

◯ユーラシア横断資金

さて、アメリカ横断前に100万円以上あった資金も、
アメリカ横断の費用として消え、
残った数十万円も帰国後の三ヶ月のニート生活で
ほぼ尽きてしまったぜ!テヘペロ。

という訳で、2012年7月から働きなおし、
10ヶ月ほど貯金した結果、
120〜130万円ほど貯金することが出来た。

これがユーラシア横断の旅行資金である。

しかし、この旅行資金も、
出発する前から旅行保険やら航空券やら予防接種やらで消え始め、
実際に旅行中に使える費用は100万円くらいになってしまった。
残念だが仕方がない。


皆様のご支援がたよりです!

パンク修理方法

【パンク修理について】

これから自転車で大陸を横断しようっていうのに、
パンクの修理も出来ない人間が多すぎる。

その代表が 俺だ。

俺はアメリカを横断したあとに、
「私もこれから自転車でアメリカを横断します」という人に
たくさんお会いしてきたが、

「このあいだ自転車買いました」とか
「パンクの修理はしたことないです」とか

そういった人も結構いた。

俺自身がパンクの修理も出来ない状態でアメリカに行って、
現地で実践しながらなんとか出来るようになったが、
俺という悪い前例に習って、パンク修理も出来ない状態で渡米したのでは、
イザという時に危険である。

チェーン切れなどと違って、
パンクは最も発生しやすい故障だ。
これぐらいは直せないと不安にもなる。

という訳で、かにゃーお流パンク修理教室がこのページの内容である。

パンク修理なんて10回くらいしかやったことないので
修理方法が間違っているとかあるかもしれないが、
まあ参考のひとつにして欲しい。

そして、このあいだ買ったばかりの
耐久製では伝説のマラソンプラスというタイヤが、
50kmも走らないうちにパンクするという事態に陥ったため、
こりゃあパンク修理の解説をする良い機会だと判断した。

そして、1年ぶり以上、ひさびさにパンク修理を行った
俺の備忘録でもあるのだ。



【パンク修理の手順】

後輪ブレーキ

今回は後輪のタイヤがパンクしたので、
後輪で解説するが、前輪でも基本は全部一緒である。


1 ブレーキを外す

ブレーキ外す

良く忘れることが多い手順。
ディスクホイールのブレーキ以外ではまずブレーキを外す。


2 自転車をひっくり返す

ひっくり返す

バッグなどを外して自転車をひっくり返す。
キャリア(荷台)などをぶつけないように。


3 クイックリリースを外す

クイックリリース

クルクル回してクイックリリースを外す。
部品をなくさないように。

クイックの部品


4 タイヤを外す

後輪ギアー

外す前にどのギアにチェーンが付いてたか覚えておく。
っていうか一番内側のギアにしておくといいかも。

ぐいっと

変速機をぐいっとやってタイヤを外す。

外したタイヤ

無事に外れた。


5 チューブのヘッドを外す

ヘッド

空気を注入するところの部品を外す。

チューブのヘッド

なくさないように。
修理終了後にはめなおす。


6 タイヤをホイールから外す

タイヤレバー

タイヤレバーを最低2本は用意する。

とんがってるほう

とんがってる方を確認して

突き刺す

タイヤとホイールのあいだに結構無理矢理突き刺す。

てこの原理

テコの原理でタイヤをめくり返す。
中のチューブを傷つけないように!
レバーはスポークにかける。

アオレバー

赤いレバーから5〜10cmとなりに
もう一本のレバーをさして、やはりタイヤをめくりかえす。
赤いレバーから近い距離で行う。

遠い距離

今度は少し遠い距離に青いレバーをさしてめくり返す。

サーっと

3点もめくりかえせば、あとはチカラは必要ない。
タイヤとホイールに沿ってレバーを動かして外す。

タイヤはずれた

これでホイールからタイヤを外すことが出来るはずだ。


7 タイヤの内側を確認

タイヤ内側

チューブの修理に入る前に、
タイヤの内側を手でなぞって確認。
金属の異物があると、パンク再発の可能性がある。
怪我に注意しよう。


8 チューブの修理

チューブ確認

いよいよチューブに穴が空いているか確認。
穴が小さい場合は、どこが破れているかわかりずらい。
耳を近づけたりしながら空気の音で確認するのもよい。
全然わからなかったら、予備のチューブに交換し、
あとで水に浸けるなどして空気穴を探す。

紙ヤスリ

空気穴を確認したら、
穴の周り1〜2cmを紙ヤスリでこする。
ノリでくっつけ易くするためだ。
紙ヤスリはパンク修理キットに入っている。

ごむのり

ヤスリでこすったあたりに
ゴムのりを塗る。あんまり塗りすぎてもよくない。

パッチ

今度はパッチを張る。
張ったら5分ぐらい押さえつけてノリが乾くのを待つ。
不安なら10分だ!最後にパッチのフィルムを剥がそう。


9 タイヤをはめる

ホイールにチューブ

まずは修理したチューブをホイールにはめる。
少し空気を入れた方がいいかもしれない。

タイヤ片側

タイヤの片方の溝に沿って
ホイールにはめる。

方みぞ

タイヤの片側をホイールにはめるだけなら
レバーは必要ない。次が最後の山場。

レバーではめる

反対側の溝にタイヤをはめる。逆めくりかえし。
これは手では出来ないのでレバーを使う。
外す時とは逆で、遠い距離から近づけていくのがポイント。
中のチューブを傷つけないように。

はめる完了

無事にタイヤはめ完了。


10 タイヤを組み直す

修理してハメなおしたタイヤを、
後輪の所定の位置にもどしクイックリリースをつける。
ブレーキをつけなおして、修理工程完了!


かにゃーおの世界一周自転車漫遊記
【 あらすじ 】 2012年1月9日 アメリカ西海岸ロサンゼルス から出発してアメリカ横断に成功。アメリカ横断の日記はコチラのページで。 今度はユーラシア大陸を横断するため、2013年5月24日に出発し、トルコで帰国するヘタレっぷりを晒す。ヨーロッパ横断の日記はコチラのページで。        
 【 告知 】
時々ニコニコ生放送をやったりするかもしれない。
◯視聴方法の解説
最新記事
最新コメント
カテゴリ
こんな猫が書いてます

かにゃーお

Author:かにゃーお
東京都在住
1985年生まれの流浪人
平成健脚浪漫譚
tk.kanyao●gmail.com
◯自己紹介のまとめ

現在地情報はtwitterで
my Twitter
my facebook

このブログはリンクフリー
相互リンクも募集中

ブログランキングに
参加しています。
応援クリック
お願い致します!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村

アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
526位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
52位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
オススメのアイテム
かにゃーおの
自転車旅行用品をチェック!

◯装備品のまとめ



ちょうど良い大きさで組み立てやすいテント



超定番の防水自転車バッグ



使いやすい定番ポンプ



ipad miniとNexus7はどっちがオススメ?



手旗国旗の意外な有効性とは?


GoogleTranslate
リアルタイム旅行資金
リアルタイムでは帰国中です。 アメリカ横断もヨーロッパ横断も100万円くらいで出発して、 帰国後のニート生活で残金がなくなっている模様。
グーグルアドセンス
オススメ記事
広告
YouCanSpeak
海外自転車旅行の本
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
石田ゆうすけさん著作の大人気自転車旅行ドキュメンタリー!

世界130カ国自転車旅行 (文春新書)
中西大輔さん著作の世界一周本、植村直己冒険賞受賞!

やった。―4年3ヶ月の有給休暇で「自転車世界一周」をした男 (幻冬舎文庫)
坂本達さん著作。4年三ヶ月の有給休暇の取り方とは?

自転車で地球を旅する―30年35万キロ、変化する世界放浪のかたち (ラピュータブックス)
のぐちやすおさん著作。初めての海外旅行で自転車世界一周!

天国と地獄地球8万キロ自転車の旅
森逸広さん著作。脱サラから自転車で世界一周!

世界でいちばん長いハネムーン―10年間、88ヶ国をめぐる タンデム自転車の旅
二人乗り自転車で新婚旅行が世界一周!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。